「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」2023年1月アニメ化決定!

「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」が2023年1月よりアニメ化が決定。

同作は、FUNAによる小説を原作とする作品。両親と兄を事故で失い天涯孤独になってしまった童顔小柄な少女・ミツハが、「こちらの世界」と「異世界」を行き来できる能力合計20億円、金貨8万枚分を貯めるという目標のために邁進するファンタジー。

原作者・FUNAコメント

夢見たことはあったけど、まさか、本当にこの日が来ようとは……。
これも皆、読者の皆様のおかげです。
ありがとうございます!
喋り、動くミツハが見られるとは……。

FUNA「こいつ、動くぞ!」
ミツハ「私は、ガン●ムかっ!」

文字だけの小説版、静止した絵のコミック版に続く、
動いて喋る新たな媒体、アニメ版の『ろうきん』の楽しさ、面白さ、
是非お確かめください!

コミカライズ・モトエ恵介コメント

「ろうきん」アニメ化!アニメになったらいいなあと思ってはいましたが、まさか夢がかなうとは!
漫画で描かせて頂いた数々のシーンがアニメではどうなるのか…特に、声・動き・音楽などは
自分では想像しきれないので楽しみです。
ミツハちゃんのお兄ちゃんも、草葉の陰で喜んでいることでしょう。
漫画作画させて頂いた作品のアニメ化、という機会を与えて下さったFUNA先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

作品情報

TVアニメ「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」
2023年1月放送開始

スタッフ
原作:FUNA(講談社 Kラノベブックス 刊)
コミカライズ:モトエ恵介(講談社「水曜日のシリウス」連載)

(c)FUNA・講談社/「ろうきん」製作委員会