ズボラOLと黒猫の不思議な日常を描く「デキる猫は今日も憂鬱」2023年にアニメ化決定

漫画「デキる猫は今日も憂鬱」が2023年にアニメ化決定。

同作は、月刊シリウスにて連載されている山田ヒツジによる漫画が原作。仕事以外の生活能力が壊滅的なOL・福澤幸来と、大きめの黒猫・諭吉の同居生活を描く日常コメディ。

作品情報

『デキる猫は今日も憂鬱』
2023年放送予定

イントロダクション
「キミがいてビールがあれば、それだけで幸せ」──都会の荒波に揉まれて擦り減り気味の会社員・幸来(サク)。数年前気まぐれに拾った黒猫・諭吉(ユキチ)の様子がちょっとばかし普通じゃない気がしてて…?あれ?猫ってどのくらいまで大きくなるものだっけー!?夢のパーフェクトにゃんことハイパーずぼら会社員のまったりのんびり同居ライフ!

原作:「デキる猫は今日も憂鬱」山田ヒツジ(講談社「月刊少年シリウス」連載)

公式サイト:https://dekineko-anime.com/
(c)山田ヒツジ・講談社/デキる猫は今日も憂鬱製作委員会