下北沢“発”地ビール誕生! 「下北沢CHAOS(カオス)ビール」を3月30日(水)に発売します!

世田谷区(所在地:東京都世田谷区、区長:保坂 展人)、下北沢商店連合会(所在地:東京都世田谷区、会長:柏 雅康)、株式会社オオゼキ(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:石原坂 寿美江、以下:オオゼキ)、京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康、以下:京王電鉄)、株式会社日テレ7(本社:東京都港区、代表取締役社長:大関 雅人、以下:日テレ7)では、「サブカルの街『下北沢』をさらに盛り上げたい!」をコンセプトに、5者で連携して生まれた下北沢の象徴となるクラフトビール「下北沢CHAOS(カオス)ビール」を、3月30日(水)から発売します。発売場所はオオゼキ全店、京王ストア・キッチンコート全店、TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢です。

当ビールは、世田谷区民の「第二のふるさと」として「区民健康村相互協力に関する協定」を結び縁の深い、群馬県川場村のお米を原料の一部に使用した南国フルーツの爽やかな香りが特徴のビールです。味はIPA(インディアペールエール)を基本としつつ、「カオス」をテーマに様々なホップを投入し、南国を思わせるマンゴーや柑橘、桃、パッションフルーツなどの豊かな香りと味わいが特徴的で年齢問わず楽しむことが出来ます。

「下北沢地域を盛り上げたい!」というコンセプトをもとに、世田谷区、下北沢商店連合会、オオゼキ、日テレ7、京王電鉄は合同でネーミングやラベルデザインの検討を行いました。ラベルデザインはヤッターマンやハクション大魔王でお馴染みのタツノコプロ(日本テレビグループ)の協力のもと、下北沢駅前をパノラマ風に、カラフルでポップに輝く素敵なワンシーンを詰め込んだ、ファンタジックなデザインとしています。なお、当ビールの売上金の一部は下北沢のエリア活性化につなげる予定です。

詳細は下記のとおりです。

下北沢CHAOS(カオス)ビール

【「下北沢CHAOS(カオス)ビール」について】

(1)概要

世田谷区、下北沢商店連合会、オオゼキ、日テレ7、京王電鉄が「サブカルの街『下北沢』をさらに盛り上げたい!」をコンセプトに企画・発売するクラフトビールです。

(2)発売日

3月30日(水)

(3)発売場所

京王ストア(エクスプレス含む)、キッチンコート全店

オオゼキ全店

TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢

(4)価格

390円(税込み429円)

(5)内容量

350ml

(6)アルコール分

6.5%

(7)製造者

株式会社ディーエイチシー

(8)企画・協力・ラベルデザイン

企画     :株式会社日テレ7、株式会社オオゼキ

協力     :世田谷区、下北沢商店連合会、京王電鉄株式会社

ラベルデザイン:タツノコプロ

【参考1】株式会社日テレ7について

(1)会社名 :株式会社日テレ7

(2)所在地 :東京都港区東新橋一丁目6-1 日テレタワー23階

(3)代表者 :代表取締役社長 大関 雅人

(4)設立日 :2007年12月

(5)事業内容:商品開発事業、広告・マーケティング事業、

WEB・インターネット事業 等

【参考2】京王ストアについて

(1)会社名 :株式会社京王ストア(京王電鉄100%出資子会社)

(2)所在地 :東京都多摩市関戸1-7-4

(3)代表者 :代表取締役社長 山岸 真也

(4)設立日 :1959年9月

(5)事業内容:スーパーマーケット業、駅売店・コンビニエンスストア業 等

(6)店舗数 :スーパーマーケット業 27店舗

駅売店・コンビニエンスストア業 41店舗(2022年2月末時点)

【参考3】株式会社オオゼキについて

(1)会社名 :株式会社オオゼキ

(2)所在地 :東京都世田谷区北沢二丁目9番21号 2階

(3)代表者 :代表取締役会長兼社長 石原坂 寿美江

(4)設立日 :1957年2月

(5)事業内容:スーパーマーケットの運営

(生鮮食料品・一般食料品・酒類・日用雑貨などの販売)

【参考4】株式会社タツノコプロについて

(1)会社名 :株式会社タツノコプロ

(2)所在地 :東京都武蔵野市中町1-19-3 武蔵野YSビル2F

(3)代表者 :代表取締役社長 門屋 大輔

(4)設立日 :1962年10月

(5)事業内容:アニメーション映画等の企画制作、キャラクターの企画、

デザイン、制作映像、キャラクター等の国内外ライセンス