TVアニメ『BLEACH 千年血戦篇』2022年10月より放送決定。ティザービジュアル、PVを解禁

TVアニメ『BLEACH 千年血戦篇』のティザービジュアル、PVが解禁された。また放送情報も公開され2022年10月よりテレビ東京系にて放送される。

同作は、久保帯人による人気漫画が原作。これまでアニメ、ゲーム、実写映画など様々なメディアミックスが展開し、連載20周年プロジェクトとして、本作の最終章にあたる「千年血戦篇」のアニメ化が決定していた。
「千年血戦篇」は、「見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)」という新たな敵に立ち向かう死神たちの激しい戦いが描かれる。

公開された映像では、一護や雨竜に加え最大の敵・ユーハバッハの姿もみることできる

またメインスタッフには監督・シリーズ構成は田口智久、キャラクターデザインは工藤昌史、音楽は鷺巣詩郎、アニメーション制作はstudioぴえろが引き続き担当。


スタッフコメント

久保帯人(原作)

田口智久(監督・シリーズ構成)
とてつもなく巨大で偉大な作品への参加を光栄に思います。連載当時、一読者でありましたが、こんなにカッコいい漫画が存在するのかと感銘を受けたのを今でもありありと思い出せます。その時の感動や興奮をアニメーションで皆様にお届けできるよう日々スタッフと制作に励んでいます。放送までまだ時間はありますが、乞うご期待。

工藤昌史(キャラクターデザイン)
10年。アニメ放送終了からこれまで、日本だけではなく様々な国のBLEACHファンの皆さんから必ず問われることがあります。「アニメ続編はやらないんですか?」そのたびにこう答えました。「分かりません。」ずっと同じ答えしか持ち合わせていませんでしたが、ついにこう答える時が来ました。「アニメ、続 編 や る よ !!」

鷺巣詩郎(音楽)
BLEACHの音楽を作るときは、必要な音すべてが尸魂界=ソウル・ソサエティから降り注ぐみたいに、自分の頭の中にあふれてくる。あとは耳をすませて仕上げれば良い。だから決して迷わない。鷺巣が曲を書くのではない。曲が鷺巣に「こう書け」と命ずるのだ。さて、この最上の感覚をふたたび味わえるときが来た!!

作品情報

『BLEACH 千年血戦篇』
放送情報
2022年10月よりテレビ東京系にて放送開始予定

ストーリー
偶然か、あるいは必然か──。とある出会いから死神の力を手にし《死神代行》となった黒崎一護は、現世で死した魂魄が集う場所・尸魂界(ソウル・ソサエティ)の動乱に巻き込まれ、熾烈な戦いの中、仲間と共に大きく成長を遂げてきた。そんな一護の暮らす空座町(からくらちょう)で異変が起こる。新たなる死神と、新たなる敵の出現。そして救いを求める声。一護は再び斬魄刀を取り、戦場へと旅立つ。
一方、尸魂界では、現世における突然の虚(ホロウ)の連続消失が観測され、この地へ導かれた魂が暮らす流魂街での住民達の失踪が発生、さらには死神たちの住む霊屋・瀞霊廷が賊軍に襲撃される。賊軍の正体は、滅却師(クインシー)の始祖・ユーハバッハが率いる《見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)》。
《見えざる帝国》は、死神たちに宣戦布告する。5日後、尸魂界は“見えざる帝国”により殲滅される千年の長きにわたり死神たちが背負っていた因縁。その宿業と秘められた真実がついに紐解かれる。全ては終焉へ。黒崎一護の、最後の戦いが始まる──。

スタッフ
原作:「BLEACH」久保帯人(集英社 ジャンプコミックス刊)
監督・シリーズ構成:田口智久
キャラクターデザイン:工藤昌史
音楽:鷺巣詩郎
アニメーション制作:studioぴえろ

キャスト
黒崎一護:森田成一
朽木ルキア:折笠富美子
石田雨竜:杉山紀彰
井上織姫:松岡由貴
茶渡泰虎:安元洋貴
阿散井恋次:伊藤健太郎
浦原喜助:三木眞一郎
四楓院夜一:ゆきのさつき
山本元柳斎重國:高岡瓶々
砕蜂:桑島法子
鳳橋楼十郎:樫井笙人
卯ノ花烈:久川綾
平子真子:小野坂昌也
朽木白哉:置鮎龍太郎
狛村左陣:稲田徹
京楽春水:大塚明夫
六車拳西:杉田智和
日番谷冬獅郎:朴璐美
更木剣八:立木文彦
涅マユリ:中尾隆聖
浮竹十四郎:石川英郎
兵主部一兵衛:楠見尚己
二枚屋王悦:上田燿司
麒麟寺天示郎:志村知幸
修多羅千手丸:佐藤利奈
曳舟桐生:恒松あゆみ
ユーハバッハ:菅生隆之
ユーグラム・ハッシュヴァルト:梅原裕一郎
アスキン・ナックルヴァール:武内駿輔
バンビエッタ・バスターバイン:竹達彩奈
バズビー:小野友樹
キャンディス・キャットニップ:内山夕実
グレミィ・トゥミュー:花江夏樹
リジェ・バロ:日野聡

公式サイト:https://bleach-anime.com/

©久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ