電撃文庫「七つの魔剣が支配する」「豚のレバーは加熱しろ」2作品のアニメ化が決定!

電撃文庫冬の祭典オンライン2021 day1が12月11日に開催され、「七つの魔剣が支配する」、「豚のレバーは加熱しろ」2作品のアニメ化が発表された。

「七つの魔剣が支配する」アニメ化決定!


同作は、ミユキルリアがイラストを担当する宇野朴人のファンタジーライトノベル。「このライトノベルがすごい!2020」文庫部門の総合・新作でダブル1位を獲得した。

舞台は名門キンバリー魔法学校。誇りと使命を秘め、新入生たちは希望に胸をおどらせていたが、気まぐれに生徒を飲み込む地下迷宮、怪物じみた上級生たち、亜人種の人権を巡る派閥の対立など数々の脅威が彼らに襲いかかる。主人公・オリバーは仲間と厳しい学園生活を生き抜く中で、腰に日本刀を提げた少女・ナナオと出会い……。

あわせてアニメ化制作決定PVも公開された。

「豚のレバーは加熱しろ」アニメ化決定!


同作は、遠坂あさぎがイラストを担当する逆井卓馬のライトノベルが原作。第26回電撃小説大賞の金賞受賞した。
冴えないオタクの主人公“俺”は、豚のレバーを生で食べて意識を失い、異世界に豚として転生してしまう。人の心を読み取れるという少女ジェスと出会った“俺”は、純真なジェスに世話される生活を楽しむ。豚でいるのも悪くないと思い始めた矢先、“俺”はジェスが過酷な運命を背負っていることを知り……。

両作品とも情報は今後発表されていく。