「月刊Comic ZERO-SUM」連載『神クズ☆アイドル』のアニメ化が決定!メインキャストに今井文也、東山奈央

「月刊Comic ZERO-SUM」にて好評連載中のアイドルコメディ漫画「神クズ☆アイドル」が2022年にアニメ化されることが決定。あわせてティザービジュアルとアニメ化告知PVが公開された。

同作は、いそふらぼん肘樹原作にて「月刊コミックZERO-SUM」で連載中の漫画。やる気ゼロの無気力クズアイドルとファンの様子を愉快に描いた異色のアイドルコメディ。

ティザービジュアルには、ぎこちない笑顔を見せる“クズアイドル“仁淀ユウヤと、カメラ目線でアイドル全開の”神アイドル“幽霊・最上アサヒの凸凹2ショットを公開。併せて公開された原作版のアニメ化告知PVでは、全くやる気のない”クズアイドル”仁淀ユウヤが伝説の“神アイドル”の幽霊・最上アサヒと出会う原作第1話のストーリーを存分に楽しめる7分越えの大ボリュームな内容となっている。

メインキャストには、仁淀ユウヤ役も今井文也が初主演。最上アサヒ役には東山奈央がつとめる。また、仁淀とのアイドルユニット”ZINGS(ジングス)”のメンバー・吉野カズキ役には堀江瞬が決定した。公開された映像では、本キャストがアフレコをしたキャラクターボイスも聞くことができる。

≪キャスト&原作者コメント全文≫


【仁淀ユウヤ役:今井文也コメント】

この度「神クズ☆アイドル」にて、仁淀ユウヤの声を担当させていただきます、今井文也です。
なんと「クズ」なアイドル役!収録の度、こんなに脱力しながら収録していいんだろうかと思う程やる気が無いキャラクターです。(笑)
ですがアフレコや楽曲収録が進むにつれ、仁淀やアサヒたちに対する理解も増えていき、仁淀の変化や成長を演じていく事に楽しさとやり甲斐を感じています。皆様に楽しんでいただけるように精一杯がんばります。どうぞよろしくお願いいたします!


【最上アサヒ役:東山奈央コメント】

最上アサヒを演じさせていただきます、東山奈央です!
神アイドルと言われているアサヒは、とにかくアイドル一筋な女の子です。いつでも身体からキラキラとしたエネルギーが溢れていて、演じている私も元気がもらえます!今アフレコも進んでいるのですが、どのキャラクターも笑って、しょんぼりして、ボケてツッコんで、どったんばったん慌ただしい……!(笑)私自身もエネルギッシュに頑張っていきたいと思います。そしてライブシーンも楽しみな作品です!!「神クズ☆アイドル」放送までお楽しみに♪


【吉野カズキ役:堀江瞬コメント】

吉野役の堀江瞬です。色んな意味で実質2役を演じられる仁淀役の今井さんの奮闘(すごい!)を、アサヒ役の東山さんと見守りながら楽しく収録に参加させて頂いています。既に3人のコンビネーションは抜群だと思っているので、このまま駆け抜けていきたいと思います!抜群…ですよね…?!

【原作者:いそふらぼん肘樹コメント】
なんとこの度「神クズ☆アイドル」、アニメ化です! ありがとうございます。
これもひとえに読み切り掲載時から今まで応援してくださった皆様のおかげです。お話を頂いたときは正直「なんで…⁉」と思いましたが、仁淀も多分同じことを言っていると思います。仁淀が動いて喋るところ、私も今まで見たことが無いので、一人の視聴者として本当に楽しみにしています。原作共々どうぞよろしくお願いいたします!

作品情報

TVアニメ「神クズ☆アイドル」
“クズ“アイドルに“神“降臨⁉
ドタバタアイドル憑依コメディ「神クズ☆アイドル」2022年TVアニメ化決定‼

顔はいい。しかし、歌わない踊らないファンサしない。まったくやる気のないアイドル“仁淀ユウヤ”。
金のために芸能界に足を踏み入れたが、あまりの熱意のなさに、クビを宣告される。
そんなある日、出会ったのは“神アイドル・最上アサヒ”の“幽霊”?!
“クズ”アイドルに“神”降臨?!目指すは、アイドル界の天下一!

【原作】
いそふらぼん肘樹(月刊Comic ZERO-SUM/一迅社 刊)

【キャスト】
今井文也(仁淀ユウヤ役)、東山奈央(最上アサヒ役)、堀江 瞬(吉野カズキ役)ほか

公式サイト:https://kami-kuzu.com/
(c)いそふらぼん肘樹・一迅社/「神クズ☆アイドル」製作委員会