ながべ原作によるダークファンタジー『とつくにの少女』福山潤、高橋李依によるキャラクターボイスも聞くことができる本予告映像が公開!

ながべ原作による同名漫画の長編アニメーション「とつくにの少女」の本予告映像と場面カットが公開された。

同作は、ながべによる同名漫画が原作。外の国と内の国、2つの国が存在する世界を舞台にしたダークファンタジー。
2022年3月10日に発売される原作単行本の番外編の特装版に、長編アニメのOADが同梱される。アニメーション制作をWIT STUDIO、監督を久保雄太郎と米谷聡美が担当。

好顔された映像は福山潤演じるせんせ、高橋李依演じるシーヴァのキャラクターボイを聞くことができる。

さらにYouTubeでは福山と高橋とアフレコアフタートークも公開された。アフレコを終えた直後の思いや、作品の見どころなどを語っている。

作品情報

長編アニメーション「とつくにの少女」

スタッフ
原作:ながべ「とつくにの少女」(ブレイドコミックス刊)
監督・脚本・キャラクターデザイン:久保雄太郎、米谷聡美
美術監督:竹田悠介(Bamboo)
撮影監督:横井武尊(WIT STUDIO)
編集:齋藤朱里(三嶋編集室)
音楽:Schroeder-Headz
音楽制作:フライングドッグ
音響監督:はたしょう二
音響効果:出雲範子
音響制作:サウンドチーム・ドンファン
アニメーション制作:WIT STUDIO
製作:とつくにの少女 製作委員会

キャスト
せんせ:福山潤
シーヴァ:高橋李依

公式サイト:https://totsukuni.com/
(c)2022 ながべ/マッグガーデン・とつくにの少女製作委員会