東映アニメーション×創通による共同プロジェクト『洒落どる(しゃれどる)』パイロットフィルムが公開!「江戸×アイドル」をテーマにした新感覚のアイドル作品

東映アニメーション×創通が送るオリジナルアイドルプロジェクト『洒落どる(しゃれどる)』のパイロットフィルムが公開!



同作は、現代から江戸時代にタイムスリップしてきた男が、江戸の世でアイドルをプロデュースしようと考える、新感覚のアイドル作品。
茶屋の娘、武家の娘、オランダ商館の娘、商家の娘、花魁、くノ一、とそれぞれに異なる人生を送る彼女たちが、日本で初めて、そして、世界で初めて?の“あいどる”として、寛政の大江戸を大騒動に巻き込んでいく。

浮世絵風の日常と近未来的なライブのギャップにも注目だ。

■ストーリー

時は江戸時代 寛政年間
現代のアイドルの知識で、江戸っ娘(えどっこ)をプロデュースしたら?
東映アニメーション×創通が贈る…打ち首覚悟の“あいどる”活動!!

老中松平定信による「寛政の改革」のもと、庶民たちの娯楽は厳しく取り締まられていた。
まるで時代という名の籠の中に囚われた鳥のように、どこか息苦しい日々の暮らしの中でそれぞれの悩みを抱えながら生きる少女たち。

その時、歴史が動く。

令和からやってきた一人の男が、彼女たちの思いを“あいどる”として爆発させる!

キーワードは「こんな世の中、しゃらくせえ!!!」

作品情報

『洒落どる』

企画・製作: 梅澤 淳稔(東映アニメーション) 難波 秀行(創通)
チーフプロデューサー: 深瀬 晋太郎(東映アニメーション) 舟橋 貴之(創通)
プロデューサー: 日暮 航輝(創通)
監督: 菅野 芳弘
キャラクターデザイン/総作画監督: 吉田 南
美術デザイン/背景: 松本 健治
色彩設計/色指定・検査: 長田 節
撮影監督: 中野 遼太郎
編集:牧 信公
アニメーション制作:東映アニメーション ダンガン・ピクチャーズ
製作:東映アニメーション 創通

(c)️東映アニメーション・創通