オリジナルTVアニメ『逆転世界ノ電池少女』10月11日より放送、配信開始!主題歌も聞けるPV第2弾が公開

オリジナルTVアニメ『逆転世界ノ電池少女』よりキービジュアル・PV第2弾が公開となった。また放送は2021年10月11日(月)よりAT-X・TOKYO MX・dアニメストアほかにて放送・配信開始となることも決定。

公開された映像では、鈴木愛奈さんが歌うエンディングテーマ「Reverse-Rebirth」にのせて迫力ある映像が公開、キャラクターボイスも聞くことができる

作品情報

『逆転世界ノ電池少女』

AT-X 2021年10月11日(月)より毎週月曜23:00~(リピート放送:毎週水曜11:00~/毎週金曜17:00~)
TOKYO MX 2021年10月11日(月)より毎週月曜24:00~
読売テレビ 2021年10月11日(月)より毎週月曜25:59~
BS11 2021年10月11日(月)より毎週月曜24:00~
dアニメストア 2021年10月11日(月)より毎週月曜24:00~地上波同時・単独最速配信
※放送・配信日時は変更となる場合がございます。予めご了承ください
※その他サイトも順次配信予定

イントロダクション
西暦2019年、改元を目前とした日本。その上空に突如現出した異次元の裂け目。そこには天地逆転した異世界「真国日本」があった。かつての軍国主義を維持したまま、永世昭和の世を続ける並行世界は、現行兵器を無効にするガス兵器「幻霧」と巨大人型兵器「伽藍」を駆使し、私たちの日本を軍事的侵略。瞬時に政府を掌握し、事実上の征服を果たす。我らに「令和」という時代は訪れなかった……。
───それから十年後。真国の属国として生まれ変わった幻国・日本。厳しい検閲の中、かつて隆盛を誇ったマンガ、アニメ、アイドル等のサブカル文化は完全に死に絶えた……かに見えた。しかし、Otaku is not dead! サブカル文化を守るため真国に真っ向から抗う集団が存在した。その名も秘密結社「アラハバキ」。そして主力兵器「ガランドール」と、その動力源となり戦う少女たち。人は彼女たちを称してこう呼んだ…、電池少女と…。

スタッフ
原作:伽藍堂
監督:安藤正臣
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクター原案:渡辺明夫
ガランドールデザイン ・メカニックデザイン:廣瀬智仁
キャラクターデザイン・総作画監督:黒澤桂子
助監督:仁昌寺義人
プロップデザイン:森木靖泰、KntC
3DCG:ラークスエンタテインメント
CG監督:加藤大輔
背景美術:草薙(KUSANAGI)
美術監督:本田光平
美術設定:岩澤美翠、須江信人
色彩設計:加口大朗
撮影監督:國井智行
編集:伊藤利恵(森田編集室)
音楽:白戸佑輔
オープニングテーマ:Mia REGINA「Fever Dreamer」
エンディングテーマ:鈴木愛奈「Reverse-Rebirth」
音響監督:飯田里樹
音響効果:古谷友二
音楽制作:ランティス
プロデュース:EGG FIRM
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二
アニメーション制作:Lerche
製作:「逆転世界ノ電池少女」製作委員会

キャスト
久導細道:山下誠一郎
赤城りん:ファイルーズあい
蒼葉夕紀:鈴木愛奈
黒木ミサ:井澤詩織
東雲アカツ:寺島拓篤
真神ハヤテ:日高里菜
佐斯神ムサシ:藤井ゆきよ
神水流ヤクモ:下地紫野
バルザック山田:杉田智和
神楽坂ミミ:豊崎愛生
宗方安寿:福地教光
鵜飼:松田健一郎
メガネ:水島大宙
キャップ:葉山翔太
ポチャ:金子隼人
ほか

公式サイト:https://denchi-project.com/

©伽藍堂/「逆転世界ノ電池少女」製作委員会