ガンダムシリーズ7年ぶりの新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」が発表!

ガンダムシリーズ、およそ7年ぶりとなる新作テレビアニメーション「機動戦士ガンダム 水星の魔女」が発表。さらに新作映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が、2022年に放送・公開されること、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の特別編も2022年春に放送されることがあわせて発表された。

TVアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」は来年放送予定となっており、発表に合わせてロゴ画像が公開となった。詳細は追って発表されていく。

そして、『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』は、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」第15話のエピソード「ククルス・ドアンの島」をもとに、「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン、アニメーションディレクターである安彦良和監督が新たな切り口で描く劇場作品。2022年の公開を予定している。

2015年10月より放送されたテレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の特別編(全9回)が、スマートフォン向けアプリケーション「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」の配信時期に合わせて、2022年春に放送されることが決定された。

(C)創通・サンライズ