アニメ『ブライト:サムライソウル』Netflixにて10月12日に独占配信決定!本予告映像も解禁

実写映画『ブライト』の世界観を受け継ぐスピンオフアニメ『ブライト: サムライソウル』がNetflixで10月12日 (火) より独占配信スタート。

同作は、ウィル・スミス主演で2017年に公開されたハリウッド映画「ブライト」のスピンオフアニメ。舞台は武士の世が終わり明治が始まろうとする日本。浪人のイゾウとオークの殺し屋ライデンは、ワンドを持つエルフの少女に雇われ、北にあるエルフの国を目指すが…。というストーリー。

メインスタッフには、監督に「四月は君の嘘」「クジラの子らは砂上に歌う」「サイダーのように言葉が湧き上がる」を手がけたイシグロキョウヘイ、アニメーション制作は「『進撃の巨人』The Final Season」「ゾンビランドサガ リベンジ」のCG制作に携わったアレクトが担当することが発表された。

作品情報

『ブライト: サムライソウル』
Netflixで10月12日 (火) より独占配信スタート

スタッフ
監督:イシグロキョウヘイ
脚本:横手美智子
キャラクターデザイン:山形厚史
アニメーション制作:アレクト

キャスト
イゾウ:野村裕基
オーク・ライデン:平川大輔
ソーニャ:若山詩音

TWITTER:https://twitter.com/NetflixJP