アニメ「ダンス・ダンス・ダンスール」2022年放送決定!ティザービジュアルも公開

テレビアニメ化が決定している、ジョージ朝倉原作の「ダンス・ダンス・ダンスール」よりティザービジュアル、キャラクター設定イラストが公開。さらに放送時期が2022年に決定した。

同作は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて連載中の漫画が原作。幼い頃にバレエに魅了されるも、父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦めた中学2年生の村尾潤平が、転校生の五代都との出会いをきっかけに、自分自身を貫くため本気でバレエに取り組むこととなるドラマチックなバレエロマン。

今回、ティザービジュアルとともにバレエの魅力に目覚めた主人公・村尾潤平のキャラクター設定イラストも公開されている。

さらにメインスタッフには監督を境宗久、シリーズ構成を成田良美、キャラクターデザインを長谷川ひとみ、アニメーション制作をMAPPAが務める。

作品情報

TVアニメ「ダンス・ダンス・ダンスール」
2022年放送

スタッフ
原作:ジョージ朝倉「ダンス・ダンス・ダンスール」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
監督:境宗久
シリーズ構成:成田良美
キャラクターデザイン:長谷川ひとみ
制作:MAPPA

公式サイト:https://danseur-anime.com/
©ジョージ朝倉・小学館/ダンス・ダンス・ダンスール製作委員会