アニメ『86-エイティシックス-』第2クールは10月2日より放送!ティザービジュアル、最新PVが公開

TVアニメ『86-エイティシックス-』第2クールより、キービジュアル・PV第2弾が解禁された。あわせて放送情報も発表、2021年10月2日(土)よりTOKYO MXほかにて放送開始となることが決定した。

同作は、安里アサト原作によるライトノベル。第1クールのアニメが2021年1月より放送されていた。

主題歌情報も発表されオープニングテーマはamazarashi「境界線」、エンディングテーマはリーガルリリー「アルケミラ」となる。
公開された映像ではamazarashiの「境界線」も聞くことができる。

作品情報

『86-エイティシックス-』第2クール

放送情報
TOKYO MX 2021年10月2日(土)より毎週土曜24:00~
とちぎテレビ 2021年10月2日(土)より毎週土曜24:00~
群馬テレビ 2021年10月2日(土)より毎週土曜24:00~
BS11 2021年10月2日(土)より毎週土曜24:00~
読売テレビ 2021年10月4日(月)より毎週月曜26:29~
中京テレビ 2021年10月2日(土)より毎週土曜26:25~
ABEMA 2021年10月2日(土)より毎週土曜24:00~地上波同時・単独最速配信
※その他配信サイトでも配信予定

イントロダクション
東部戦線第一戦区第一防衛戦隊、通称スピアヘッド戦隊。サンマグノリア共和国から“排除”された〈エイティシックス〉の少年少女たちで構成された彼らは、ギア-デ帝国が投入した無人兵器〈レギオン〉との過酷な戦いに身を投じていた。
そして次々と数を減らしていくスピアヘッド戦隊に課せられた、成功率0%、任務期間無制限の「特別偵察任務」。それは母国からの実質上の死刑宣告であったが、リーダーのシンエイ・ノウゼン、ライデン・シュガ、セオト・リッカ、アンジュ・エマ、クレナ・ククミラの5人は、それでも前に進み続けること、戦い続けることを選択する。希望や未来を追い求めようとしたわけではない。
“戦場”が、彼らにとって唯一の居場所となっていたのだから。そしてその願いは皮肉にも、知らぬ間に足を踏み入れた新天地で叶うことになるのだった。

スタッフ
原作:安里アサト(「電撃文庫」刊)原作イラスト:しらび
メカニックデザイン:I-IV監督:石井俊匡
シリーズ構成:大野敏哉
キャラクターデザイン・総作画監督:川上哲也
美術監督:堀越由美
背景:美峰
色彩設計:安部なぎさ
CG監督:吉田裕行
CG制作:白組
撮影監督:岡崎正春
編集:三嶋章紀
音響監督:明田川仁
音楽:澤野弘之・KOHTA YAMAMOTO
制作:A-1 Pictures

キャスト
シンエイ・ノウゼン:千葉翔也
ヴラディレーナ・ミリーゼ:長谷川育美
ライデン・シュガ:山下誠一郎
セオト・リッカ:藤原夏海
アンジュ・エマ:早見沙織
クレナ・ククミラ:鈴代紗弓
フレデリカ・ローゼンフォルト:久野美咲
エルンスト・ツィマーマン:内田夕夜
シデン・イーダ:泊明日菜

公式サイト:https://anime-86.com/

©2020 安里アサト/KADOKAWA/Project-86