TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』ティザーPVと追加キャスト情報が公開!

TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』よりティザーPVと追加キャスト情報が公開された。

公開された映像ではミステリアスな雰囲気と、発表された新キャラクターたちなどがお目見えされた映像となっている。
物語の鍵となる「呪い屋」の女子高生・非浦英莉可(ひうら えりか)役を安済知佳、占い師の迎系多(むかえ けいた)役を斉藤壮馬、事件を追う刑事・半澤日路輝(はんざわ ひろき)役を三上哲、非浦の用心棒の逆木一臣(さかき かずおみ)役を諏訪部順一が演じる。

キャストコメント

斉藤壮馬(迎系多役)
いち読者としてとても好きな作品でしたので、関わらせていただけて幸せです!迎くんは個性的なキャラクターたちの中でもバランサー的な役割。間や余韻が素敵な原作がどのように映像化されるのか、ぼく自身も楽しみにしております!

安済知佳(非浦英莉可役)
今、正に隣に何かいるんじゃないか、ふとした瞬間にそんな寒気を感じて貰えたら嬉しいです。日常は実は“何か”のせいで選択を変えられたり決められたりしていて、それがその“何か”と三角達の影響だったら面白くもあり、理不尽であり、リアルだなと思いながらとても楽しくアフレコしました。ぜひご覧ください!

三上哲(半澤日路輝役)
日常の中に潜む非日常の存在が、何かリアルでじんわりとした恐怖を感じる作品です。個性的なキャラクター達にはそれぞれに物語があり、恐怖だけではなく彼らのやりとりも楽しんでいただけたら。

諏訪部順一(逆木一臣役)
今回のアニメ化ではじめて本作に触れる方はもちろんのこと、原作ファンの方も新鮮な感覚でお楽しみいただける作品になっていると思います。ぜひご覧頂けますと幸いです。よろしくお願いします。

作品情報

『さんかく窓の外側は夜』
放送情報
2021年10月よりTOKYO MX・BSフジほかにて放送開始

イントロダクション
「わたしの運命だ、君が。」──除霊師&助手による史上最強の心霊探偵バディが誕生!昔から不気味なモノを「視て」しまう体質の三角康介は、偶然出会った除霊師・冷川理人にその才能を見い出され、心霊探偵コンビを無理やり組まされてしまう。「これは運命の出会いですよ」 三角に執着する冷川と、危うげな冷川を放っておけない三角。数々の事件を解決していくなか、浮かび上がる“運命”の真実とは──。
ヤマシタトモコによる漫画『さんかく窓の外側は夜』(クロフネコミックス/リブレ刊)。累計発行部数170万部を突破したベストセラーコミックスが、実写映画化に続きTVアニメ化!「ホラー×ミステリー×バディ愛」の三拍子そろった新感覚“霊感エンターテインメント”がこの秋、幕を開ける!

スタッフ
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(クロフネコミックス/リブレ刊にて全10巻発売中)
監督・キャラクターデザイン:安田好孝
チーフディレクター:岩永大慈
シリーズ構成:関根アユミ
アニメーション制作:ゼロジー
製作:さんかく窓プロジェクト

キャスト
三角康介:島﨑信長
冷川理人:羽多野渉
迎系多:斉藤壮馬
非浦英莉可:安済知佳
半澤日路輝:三上哲
逆木一臣:諏訪部順一

公式サイト:
©ヤマシタトモコ/リブレ・さんかく窓プロジェクト