10月より放送のオリジナルアニメ『逆転世界ノ電池少女』ティザービジュアルが公開!メインキャストに山下誠一郎、ファイルーズあいらが決定

オリジナルアニメプロジェクト『逆転世界ノ電池少女』のティザービジュアル・イントロダクション・キャラクター設定が公開。またあわせて放送時期が2021年10月より放送開始となることが決定。
メインキャストには山下誠一郎、ファイルーズあい、鈴木愛奈、井澤詩織らが決定。

同作は、監督・安藤正臣、シリーズ構成・上江洲誠、そしてキャラクター原案・渡辺明夫による完全オリジナルアニメ。
「令和」という時代が訪れなかった日本を舞台に、日本の上空に突如現出した異次元に、天地逆転した異世界“真国日本”に支配された日本で、死に絶えたサブカル文化を守るため真国に真っ向から抗う秘密結社・アラハバキが奮闘するSFストーリー

さらに、本作のキャラクターを演じる4名からのコメントが、公式サイトで公開中。

キャラクター設定


久導細道(CV.山下誠一郎)
両親に多額の借金を背負わされ、返済に追われながら孤独に生きる少年。歌舞伎町で闇営業のホストをしている。ホストとしての人気はナンバー1。


赤城りん(CV.ファイルーズあい)
アニメや特撮が好きで、特にヒーローアニメ『海帝ザバーン』を愛する。ヒーローに憧れるがゆえ、正義や団結といったものを重んじている。


蒼葉夕紀(CV.鈴木愛奈)
地下アイドルグループ、ラビットフットで活動をするアイドル。裏表の激しい打算的な性格。


黒木ミサ(CV.井澤詩織)
レトロゲームを愛する少女。デジタルガジェットに精通し、天才ハッカー『ワードニャ』という肩書も持つ。

作品情報

『逆転世界ノ電池少女』
放送情報
2021年10月より放送開始予定

イントロダクション
西暦2019年、改元を目前とした日本。その上空に突如現出した異次元の裂け目。そこには天地逆転した異世界「真国日本」があった。かつての軍国主義を維持したまま、永世昭和の世を続ける並行世界は、現行兵器を無効にするガス兵器「幻霧」と巨大人型兵器「伽藍」を駆使し、私たちの日本を軍事的侵略。瞬時に政府を掌握し、事実上の征服を果たす。我らに「令和」という時代は訪れなかった……。
───それから十年後。真国の属国として生まれ変わった幻国・日本。厳しい検閲の中、かつて隆盛を誇ったマンガ、アニメ、アイドル等のサブカル文化は完全に死に絶えた……かに見えた。しかし、Otaku is not dead! サブカル文化を守るため真国に真っ向から抗う集団が存在した。その名も秘密結社「アラハバキ」。そして主力兵器「ガランドール」と、その動力源となり戦う少女たち。人は彼女たちを称してこう呼んだ…、電池少女と…。

スタッフ
原作:伽藍堂
監督:安藤正臣
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクター原案:渡辺明夫
キャラクターデザイン:黒澤桂子
プロデュース:EGG FIRM
アニメーション制作:Lerche

キャスト
久導細道:山下誠一郎
赤城りん:ファイルーズあい
蒼葉夕紀:鈴木愛奈
黒木ミサ:井澤詩織

公式サイト:https://denchi-project.com/
©伽藍堂/「逆転世界ノ電池少女」製作委員会