アニメ『迷宮ブラックカンパニー』エンディングテーマも解禁のPV第3弾が公開!

TVアニメ『迷宮ブラックカンパニー』より、ハンブレッダーズによるエンディングテーマ「ワールドイズマイン」を使用したPV第3弾が公開された。また、放送情報も解禁され、年7月9日(金)よりTOKYO MXほかにて放送開始となることが決定。

公開された映像では戸田めぐみや、M・A・Oらのキャラクターボイスを聞くことができる。

作品情報

『迷宮ブラックカンパニー』
放送情報
TOKYO MX 2021年7月9日(金)より毎週金曜22:30~
テレビ愛知 2021年7月9日(金)より毎週金曜27:05~
ABCテレビ 2021年7月10日(土)より毎週土曜26:30~
BS日テレ 2021年7月13日(火)より毎週火曜24:00~
AT-X 2021年7月11日(日)より毎週日曜22:00~(リピート放送:毎週水曜29:30~/毎週日曜7:00~)
dアニメストア 2021年7月9日(金)より毎週金曜22:00~地上波先行・単独最速配信
その他サービスでも順次配信予定
※放送・配信日時は変更になる場合がございます

イントロダクション
働きたくない!その想いから努力を重ね、不労所得で「セレブプロニート」になった二ノ宮キンジ。死ぬまで怠惰に暮らす決意をした矢先……なんの因果か異世界転移!辿り着いたのは「迷宮が職場」の超ブラック企業だった。優雅な生活は一変し、かつて「ダンジョン」と呼ばれた鉱山でひたすら肉体労働させられ血の汗と涙を流す日々。
過酷な現場、長時間労働、低賃金。さらには上司のパワハラ、洗脳、やりがい搾取。さんざん見下していた「社畜」ライフを送ることになってしまう。それでもキンジは諦めない!最高のニート生活を取り戻すため、時に手段を選ばず、時に悪知恵を駆使してしぶとく成り上がろうとするのだが……!?これは、唯我独尊な超外道青年による不撓不屈の物語。「異世界迷宮」×「ブラック企業」の社畜的ファンタジー、開幕!

スタッフ
原作:安村洋平(マッグガーデン「月刊コミックガーデン」「MAGCOMI」連載)
監督:湊未來
シリーズ構成:赤尾でこ
助監督:伊部勇志
キャラクターデザイン:澤入祐樹
サブデザイン:藤井ありさ、由佐万織(チップチューン)
プロップデザイン:青木慎平
美術監督:込山明日香(コスモプロジェクト)
美術監督補佐:大久保聡(コスモプロジェクト)
色彩設計:平間夏美
撮影監督:佐藤敦(スタジオシャムロック)
3D監督:遠藤誠(トライスラッシュ)
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:小泉紀介
音響効果:武藤晶子(サウンドボックス)
音響制作:神南スタジオ
音楽:TAKU INOUE
音楽制作:TOY’S FACTORY
アニメーション制作:SILVER LINK.
製作:ライザッハ鉱業デトモルト支部

キャスト
二ノ宮キンジ:小西克幸
リム:久野美咲
ワニベ:下野紘
シア:戸田めぐみ
ランガ:M・A・O
ベルザ:佐藤聡美
ゴブリン上司:高木渉
迷宮アリA:松岡禎丞

公式サイト:https://meikyubc-anime.com/
©2021 安村洋平/マッグガーデン/ライザッハ鉱業デトモルト支部