Jリーグユースチームのドラマを描くサッカー漫画「アオアシ」アニメ化決定!

小林有吾によるサッカー漫画「アオアシ」のアニメ化が発表。


△【アオアシ】公式Twitterより

同作は、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の漫画が原作。Jリーグのユースチームを描くサッカードラマで、単行本の最新24巻が発売されたアニメ化が発表となった。
アニメ化に際し、原作者・小林を始め、元プロサッカー選手の中村憲剛、ガンバ大阪の宇佐美貴史選手、Jリーグチェアマンの村井満からもお祝いメッセージが寄せられた。

メッセージ

小林有吾コメント

なんととっくの、去年の2月には決定の報を伝えられてました。
しかし正式発表まで誰にも言わないでくださいと。
家族以外に誰にも言えず、一生懸命描いてくれてるスタッフさんや友人に無邪気に「アニメ化になったら良いですねえ」と言われるたび「そうなると良いですね」とごまかし続けた1年3ヶ月でした。
アオアシはアニメになります。
キャラクターデザインや、アフレコの声が届くたび、アオアシに新たな命を吹き込まれているような気持ちになっています。
テレビからアオアシが広がっていくその日を楽しみに待ちながら、今日も原稿を描いています。

中村憲剛(元プロサッカー選手)コメント

この度は「アオアシ」アニメ化おめでとうございます!!
テレビの中で躍動するアシトたちの姿を楽しみにしています!!

宇佐美貴史選手(ガンバ大阪)コメント

アニメ化おめでとうございます!
Jクラブのユースが舞台となっている素晴らしい作品なので、ぜひサッカー選手を目指すたくさんの子どもたちに観てもらいたいです。

村井満(Jリーグチェアマン)コメント

この度のアニメ化決定、おめでとうございます。
アシトやチームメイトが縦横無尽に駆け回る姿を、テレビ画面で観られることを大変楽しみにしています。