アニメ『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』2021年10月より放送予定!ティザーPV・キャラクター設定が解禁

2021年7月放送開始と発表されているTVアニメ『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』の放送時期が2021年10月に延期されることが決定。あわせて、ティザーPV・キャラクター設定が解禁された。

また、公式サイトではメインキャストのコメントムービーが公開されている。

キャラクター設定


ルーグ(CV.赤羽根健治)
元世界最高の暗殺者。組織の裏切りで自らが暗殺された後、暗殺貴族の長男として異世界に転生する。転生の条件として女神より「勇者暗殺」の任務を与えられる。


ディア(CV.上田麗奈)
隣国の領主・ヴィコーネ家の娘。人類最高レベルの魔術の才能を持つ。幼馴染のルーグよりも幼く見えるが、実は3歳上で姉のように接したがる。


タルト(CV.高田憂希)
かつて行き倒れかけていたところをルーグに拾われて以来、彼に忠誠を誓い暗殺稼業の助手兼専属メイドとして身の回りの世話を焼く。


マーハ(CV.下地紫野)
悪徳孤児院の人身売買に巻き込まれかけたところを、ルーグに救われる。元商家の娘で頭が良く、ルーグが興した商会の代表代理を務める。

作品情報

『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』
放送情報
2021年10月より放送開始予定

イントロダクション
世界一の暗殺者が、暗殺貴族の長男に転生した。彼が異世界で請け負ったミッションは只一つ。【人類に厄災をもたらすと予言された《勇者》を殺すこと】それこそが世界最高の暗殺者が、新たな人生で果たすべき使命であった。
現代であらゆる暗殺を可能にした幅広い知識と経験、そして異世界最強と謳われた暗殺者一族の秘術と魔法。そのすべてが相乗効果をうみ、彼は史上並び立つものがいない暗殺者へと成長していく──。「面白い、まさか生まれ変わってもまた暗殺することになるとはね」転生した“伝説の暗殺者”が更なる高みへと駆け上がる!限界突破のアサシンズ・ファンタジー!!

スタッフ
原作:月夜涙(株式会社KADOKAWA スニーカー文庫刊)
キャラクター原案:れい亜
監督:田村正文
シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ
キャラクターデザイン:長田絵里
アニメーション制作:SILVER LINK.×studioぱれっと

キャスト
ルーグ:赤羽根健治
ディア:上田麗奈
タルト:高田憂希
マーハ:下地紫野

公式サイト:https://ansatsu-kizoku.jp/
©2021月夜 涙・れい亜/KADOKAWA/暗殺貴族製作委員会