アニメ「オーバーロード」シリーズ第4期、「聖王国編」の完全新作劇場版の制作が決定!

TVアニメ『オーバーロード』シリーズの第4期となる『オーバーロードⅣ』の制作が決定。あわせてティザービジュアルが公開された。さらに、完全新作劇場版の制作も決定。「聖王国編」のエピソードが映画化される。

同作は、丸山くがね原作によるダークファンタジー。
プレイしていた仮想現実体感型オンラインゲームを思わせる異世界に転移し、骸骨の姿をした最強の大魔法使いアインズとなった主人公が、死の支配者としてその世界を掌中におさめる姿が描かれていく。
これまで、アニメはTVシリーズ第1期が2015年7月、第2期が2018年1月、第3期が2018年7月に放送されてきた。
原作者の丸山くがねとキャラクター原案を手がけるso-bin、伊藤尚往監督、シリーズ構成の菅原雪絵よりコメントが寄せられた。

スタッフコメント

丸山くがね

ついに情報解禁と言うことで、オーバーロードが再びアニメ化します!これで4期目ということになります。──全何話でどこまでやるのかは内緒ですが、ぶっちゃけ後ろからどんどんと迫ってくる足音が聞こえてくるようです。……やばい。などという作者の感じるプレッシャーは無視して、皆さんは純粋に楽しんでもらえたら嬉しいです!ほんと、やばい……。

so-bin

自分の中で特に好きな10巻がやっと映像化です。原稿をニチャア…と気持ち悪い顔しながら読んだあの感動をアニメでも味わいたいなぁ。期待してます!

伊藤尚往(監督)

遂にアニメ4期と劇場新作の制作決定です。魔導国を建国したアインズ達は次に何を目指すのか。そして彼らに翻弄される人々にはどんな運命が待ち受けているのか。原作ファンの方にも、アニメで追っかけている方にとっても満足のできる映像化にするべく、鋭意作業中です。ご期待ください。

菅原雪絵(シリーズ構成)

幸せって何でしょう?自分は不幸だ、不運だ、ここは地獄だと認識していても、周囲から見れば案外天国なのかもしれません。その逆もまた然り。──今回はそんなお話です。皆様のおかげでアニメ「オーバーロード」4期&劇場版が実現しました。参加できて幸せです!頑張ります!!

作品情報

『オーバーロードⅣ』

スタッフ
原作:丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:so-bin
監督:伊藤尚往
シリーズ構成・脚本:菅原雪絵
キャラクターデザイン:田﨑聡
アニメーション制作:マッドハウス

キャスト
アインズ:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太

公式サイト:http://overlord-anime.com/
©丸山くがね・ KADOKAWA刊/オーバーロード4製作委員会