TVアニメ絶賛放送中!『転生したらスライムだった件』や人気異世界ファンタジー『転生したら剣でした』をはじめ話題作の最新刊が登場!GCノベルズ3月発売の4作品をご紹介!

マイクロマガジン社(東京都中央区)より発行している、人気のノベルレーベル「GCノベルズ」の3月刊行作品をご紹介します。

「GCノベルズ」は『転生したらスライムだった件』『賢者の弟子を名乗る賢者』など話題のWEB小説を続々と刊行するノベルレーベル。今月の新刊は、『転生したらスライムだった件 18』『転生したら剣でした11』『田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ 12』『エロいスキルで異世界無双 3』の計4タイトルを3月31日に発売します!

気になるタイトルや作品がございましたら、ぜひ公式ホームページをご覧ください。

GCノベルズ
https://gcnovels.jp/
GCノベルズ編集部 Twitter
https://twitter.com/gcnovels

  • 世界を揺るがす最大の決戦を前に団結する魔王達。そして戦いの幕は切って落とされた――。

転生したらスライムだった件 18
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1164
著:伏瀬 /イラスト:みっつばー
発売日 : 2021年3月31日
定価:1,100円(本体 1,000円+税)
ISBN:9784867161227

ミカエル率いるセラフィム軍団の侵攻計画が進む中、
その対策のために開かれたワルプルギスに集結する八星魔王たち。

ミカエルの能力『天使長の支配(アルティメットドミニオン)』により、
竜種の長女でもあるヴェルザードすらも敵の手中に落ちてしまったこの状況を打破するため、
リムルはテンペストの戦力を各所に配置するのだが――。

GCノベルズ『転生したらスライムだった件』特設サイト

https://gcnovels.jp/slime/

  • 洗脳と寄生に特化した狂気の神剣に挑め!

転生したら剣でした11
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1166
著:棚架ユウ/イラスト:るろお
発売日 : 2021年3月31日
定価:1,100円(本体 1,000円+税)
ISBN:9784867161241

獣人国での騒動を終え、バルボラに戻ってきた師匠とフラン。
ガルスとの再会の約束を果たすため、彼の行方を捜し始めるのだが、
悪評が立つ貴族に連れ去られたまま行方不明という噂しか聞くことが出来ずにいた。
怪しい殺人事件も巷では起きており、妙なキナ臭さを感じた二人は、その貴族の身辺調査へと乗り出し始めたのだが・・・・・・。

GCノベルズ『転生したら剣でした』特設サイト

https://gcnovels.jp/sword/

  • メスガキVS田中!空前絶後の“わからせ”対決が始まる!?

田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ 12
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1165
著:ぶんころり/イラスト:MだSたろう
発売日 : 2021年3月31日
定価:1,100円(本体 1,000円+税)
ISBN:9784867161234

童貞、大歓喜。ロリロリキュン
龍王様に宣戦布告された田中は、それに対抗すべく、王の一人である精霊王様を味方に引き込もうと大精霊を通じ面会に臨む。緊張の面持ちで、ボス部屋のような扉をくぐる田中とエディタ先生。
すると、そこには妙にアニメ声な光る球が鎮座していた。
しかし、ただ光の玉であった精霊王様が人型にフォルムチェンジすると田中の心は一転する。
それはまさしく「ざーこ(ハート)」とでも言いそうな(言ってない)全裸のメスガキの姿であった――。

GCノベルズ『田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~』特設サイト

https://gcnovels.jp/tanaka/

  • 肌色いっぱい、大冒険!新ヒロインは女戦士&女騎士!

エロいスキルで異世界無双 3
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1167
著:まさなん/イラスト:B-銀河
発売日 : 2021年3月31日
定価:1,320円(本体 1,200円+税)
ISBN:9784867161258

奴隷商人ヤナータから買い取った奴隷達で編成した「風の黒猫」軍団と共に、「帰らずの迷宮」の攻略を続けるアレックは、ひょんなことから知り合いとなったグランソード国王からの直々の依頼で、聖法国からやってきた神殿騎士エリサの護衛につくことに。

『エロいスキルで異世界無双』シリーズ2ヶ月連続刊行記念のフェアを開催中!
参加書店にて1~3巻のいずれか1冊をご購入で特典をプレゼント!
詳細は下記ページをご確認ください。
https://gcnovels.jp/blog/n101.html