母になったたばかりの声優・戸松遥が、子どもの不登校をテーマにしたドキュメンタリーに初挑戦!「三兄弟 全員不登校 学ばせたいのは誰のため」

テレビ愛知は、ドキュメンタリー番組「三兄弟 全員不登校 学ばせたいのは誰のため」を2021年3月27日(土)深夜0時55分より放送します。今年出産を経験し、母になったたばかりの声優・戸松遥が、ナレーションに初挑戦します。

◆戸松遥コメント(ナレーション担当)

元々視聴者としてドキュメンタリーを観るのが好きなので、今回ナレーションとして関わらせていただく事ができて光栄でした。ナレーションの中でも普段あまりやったことのないトーンで挑戦させていただきました。是非ご覧ください。

子ども3人が全員不登校。それでも母親は「学校に行け」と言わない。学校に居場所を見つけられない子供たちは、学びの機会を再び手に入れることができるのか?

■番組概要
番組名:「三兄弟 全員不登校 学ばせたいのは誰のため」
放 送:2021年3月27日(土)深夜0時55分~深夜1時50分(テレビ愛知ローカル)
ナレーション:戸松 遥
URL:https://tv-aichi.co.jp/futoukou/
☆★☆★GYAO!、Locipoほかにて期間限定見逃し配信(予定)☆★☆★

■番組内容
不登校の児童生徒は年々増えていて、去年は過去最多となる18万人に上っている。名古屋市に住む正次さん一家は、子ども3人と母親の4人家族で、子どもは全員不登校。でも、母親は「学校に行け」とは言わない。そんな中、次男が突然、高校に行きたいと言い出した。なんとか行ける高校は見つかったが、入学早々、新型コロナウイルスの感染拡大で学校は休校。コロナ禍が復学を目指す次男の前に大きく立ちはだかった。緊急事態宣言も解除され、ようやく迎えた登校日。ところが次男は布団から出てこない。一体何があったのか…
学校に居場所を見つけることができない子供たちに、母親は、何をしてあげられるのか?時には喜び、時には苦悩し、葛藤の中で子育てを続ける母親と、3兄弟の人間模様。