HTB北海道テレビ『シドニアの騎士』TVシリーズ第1期・第2期全24話を4月5日(月)より6週にわたり月曜~木曜連日で一挙放送!

『劇場版シドニアの騎士 あいつむぐほし』※写真を使用の際はの著作権表記を記載して下さい。 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
『劇場版シドニアの騎士 あいつむぐほし』※写真を使用の際はの著作権表記を記載して下さい。 ©弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
HTB北海道テレビでは、映画「劇場版 シドニアの騎士 あいつむぐほし」の公開に合わせ、4月5日(月)より6週にわたり、TVシリーズ第1期全12話と、第2期『シドニアの騎士 第九惑星戦役』全12話の合計24話を毎週月〜木曜日の深夜1時50分~2時20分に一挙放送します。また、地上波放送に合わせ、HTBの公式配信サイト「北海道onデマンド」でもTVシリーズ第1期と第2期を順次配信します。
シドニアの騎士は、『月刊アフタヌーン』にて2009年6月号から2015年11月号まで連載された弐瓶勉による漫画作品。2014年4月にアニメ化され人気を博し、日本のみならず世界各国から高い評価を受けています。
対話不能の外宇宙生命体・ガウナに太陽系を破壊された人類は、巨大な宇宙船(播種船)・「シドニア」で宇宙を旅しながらかろうじて生きながらえていた。そのシドニアの最下層部でひっそり暮らしていた主人公の少年、谷風長道(たにかぜ・ながて)が、祖父の死を期に、人型兵器・衛人(もりと)の操縦士となり、ガウナと戦い、シドニアの住む人々との交流を通じて、大きく成長していく壮大なストーリー。「進撃の巨人」の作者、諫山創も尊敬するという弐瓶勉の世界感。王道のロボットSFアクションを地上波と北海道onデマンドで是非ともご視聴ください。

<放送概要>

●TVシリーズ第1期「シドニアの騎士」
4月5日(月)~4月22日(木) 深夜1時50分~2時20分(毎週月〜木曜日)全12話
●TVシリーズ第2期「シドニアの騎士 第九惑星戦役」
4月26日(月)~5月13日(木) 深夜1時50分~2時20分(毎週月〜木曜日)全12話
※深夜編成のため、放送時間が変更になる場合があります。

<配信概要>

●TVシリーズ第1期「シドニアの騎士」全12話 4月5日(月)深夜より
TVシリーズ第2期「シドニアの騎士 第九惑星戦役」 全12話 4月26日(月)深夜より
HTB北海道onデマンド(https://hod.htb.co.jp/)にて順次オンデマンド配信。
視聴可能期間は、購入から7日間以内(ストリーミング)。


■『シドニアの騎士』
『シドニアの騎士』は弐瓶勉による漫画作品。『月刊アフタヌーン』にて2009年6月号から2015年11月号まで連載。
対話不能の外宇宙生命体・奇居子(ガウナ)に破壊された太陽系。かろうじて生き残った人類の一部は、小惑星を船体とした巨大なる宇宙船シドニアで繁殖しながら宇宙を旅する道を選んだ。それから約1000年の時を経たシドニア出航紀元1009年。最下層部でひっそりと育てられた少年・谷風長道(たにかぜ・ながて)が、祖父の死を期に街へ出る。長道は人型巨大装甲・衛人(もりと)の操縦士訓練学校に入学することになり、そこで初めて祖父以外の人間と触れあっていく。
長道が初めて異性を意識する少女――星白閑(ほしじろ・しずか)
長道の初めての友人となった男でも女でもない人間――科戸瀬イザナ
長道の活躍に苛立ちを覚える少年――岐神海苔夫(くなと・のりお)
様々な訓練生たちと学校生活を送る中、ついに長道たちに初任務が下される。それは決して困難な任務ではないはずだった。しかし長道たちの前に突如、奇居子が出現。100年ぶりとなる脅威との遭遇に、人類は、長道は、何を選択するのか?
人類の存亡をかけた戦いが今、始まる――。

■『劇場版シドニアの騎士 あいつむぐほし』
未知の生命体・ガウナに地球を破壊され、かろうじて生き残った人類は巨大な宇宙船「シドニア」で旅を続けていたが、100年ぶりにガウナが現れた。再び 滅亡の危機に襲われた人類だったが、人とガウナから生み出された白羽衣つむぎや人型戦闘兵器・衛人のエースパイロットである谷風長道の活躍により、ガウナをいったん撃退。なんとか勝利をおさめたのだった。
あれから10年-。シドニアの人々は、つかの間の平和を楽しんでいた。つむぎも、今やシドニアの英雄となった長道に想いを寄せながら、穏やかな日々を過ごしている。 だが、艦長・小林は分っていた。ガウナがいる限り、この平穏は長く続かないことを。そして、人類の存亡をかけ、最終決戦を決断する。愛する人を守るため、シドニア最後の戦いがついに始まった。
※2021年5月14日(金)より、サツゲキほか全国ロードショー