【Anique】「すばらしきこのせかい The Animation」 放送決定記念!

 

Anique株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村太一、以下「Anique(アニーク)」は、同社が運営するサービス「Anique」にて、株式会社スクウェア・エニックス制作のアクションRPG「すばらしきこのせかい」を原作とするアニメ「すばらしきこのせかい The Animation」の放送決定を記念してデジタル展覧会「UG SHIBUYA ミュージアム」および限定グッズ販売企画を3月14日より開催しました。

概要
日時   :2021年3月14日(日)  18:00~
特設ページ:https://museum.anique.jp/exhibition/subarashiki-anime

———————————————————————————————

 〜UG SHIBUYA ミュージアムとは〜

期間限定でオープンするデジタル展覧会「UG SHIBUYAミュージアム」では、すばせかの様々なアートを展示。
アニメ制作における貴重な設定資料や未公開イラスト、さらにイリヤ・クブシノブ氏ら6名の豪華クリエイターによるファンアートなど、多彩な展示をご用意しています。

●展覧会開催期間 : 3/14(日) 18:00 〜 7/30(金) 23:59 予定
●入場方法    : 入場無料

スマートフォンやPCのブラウザからも24時間いつでも楽しめます。

ファンアートは一般公募も行われ、応募された作品は随時会場に展示されていきます。
応募方法は、Twitterで#UGSHIBUYAART #TWEWY をつけてあなたが作成したアートとともにツイートすることで応募が完了します。
すばせかファンのみなさんと一緒に作り上げていく展覧会に、ぜひご参加ください!

 〜限定グッズ紹介〜

■「UG SHIBUYAミュージアム」限定 グラフィティスケートボード

■「UG SHIBUYAミュージアム」限定 キービジュアル 記念額装セル画

■「UG SHIBUYAミュージアム」限定 ティザービジュアル アクリルアートパネル

■「UG SHIBUYAミュージアム」限定 キービジュアル 超高精細出力複製原画

グッズページ:https://shop.anique.jp/collections/subarashiki-anime

「すばらしきこのせかい The Animation」ストーリー

“シブヤ“の街を駆け巡り、7日間の「死神ゲーム」を生き残れ!!

シブヤのスクランブル交差点で目を覚ました主人公・ネク。
そこは現実のシブヤと重なりあう異なる次元 “UG(アンダーグラウンド)” だった。
訳が分からないまま「死神ゲーム」の参加者になっていたネクは、同じゲームの参加者である少女・シキと出会い、“パートナー“として契約。
理不尽に課せられる“ミッション“や襲いかかってくるバケモノ“ノイズ“に立ち向かいながら、「死神ゲーム」と自分の記憶に隠された真相に迫っていく。

『生き残れるのは、パートナーを信頼できた奴だけだ。』

果たして、彼らは生き残ることができるのかー。

©SQUARE ENIX/すばらしきこのせかい製作委員会・MBS