​いじめ、摂食障害、性自認……幾多の壁を突き破り輝く声優・青木志貴の赤裸々エッセイ『わがままに生きろ。』が3月10日(水)発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、青木志貴著『わがままに生きろ。』を3月10日(水)に発売します。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』の二宮飛鳥役をはじめ、多彩な役柄と光る個性でファンを魅了してきた声優・青木志貴さん。しかし、これまでの道のりは複雑極まるものでした。

いじめにあった学校時代、女性か男性かでさまよった性自認の苦悩、また、体型のコンプレックスから摂食障害になったことも…。でも、そのつらい経験のたびに、自分自身と向き合い、決して見捨てることなく、やりたいことを貫いてきました。そしてその結果、声優という自分にぴったりの職業にたどり着き、新たな役をつかみ、舞台やイベント出演など、どんどんと活躍の幅を広げています。

昨年、自身のYouTubeチャンネルで、性自認が男性であること、パンセクシュアルであることを公表し、大きな反響を呼びました。自分の考えを臆することなく語る姿が、ファンをはじめたくさんの人の共感を得ています。本書は、そんな青木さんの揺るぎないマインドがたっぷりと詰まった内容になっています。

収録内容
撮りおろし写真ページ16P
PART1 僕の生い立ち
PART2 本当の自分がわかってきた時代
PART3 声優というかけがえのない仕事
PART4 自分と向きあいやりたいことをやる
など

タイトル:わがままに生きろ。
著者:青木志貴
定価:(本体1,350円+税)
発売日:3月10日(水)
ISBN:978-4-04-680223-1
https://www.kadokawa.co.jp/product/322010000769/

著者プロフィール●青木志貴(あおきしき)
「アイドルマスター シンデレラガールズ」の二宮飛鳥役をはじめ、声優、タレントとして多方面で活動の他、YouTuberとしても注目を集めている。また、ゲーム配信も人気なコアゲーマーでもある。愛称は「魔王」・「eerie」など。

Twitter
青木志貴
https://twitter.com/eerieXeery
youtubeチャンネル
青木志貴
https://www.youtube.com/channel/UCiuLASWSIhHSg6ErBO_daGw