「戦国BASARA」ラッピング列車を坂本ケーブルで4月3日(土)より運行します!

比叡山鉄道「坂本ケーブル」で、4月3日(土)から期間限定で、「戦国BASARA」のラッピング列車が運行!人気キャラクターの伊達政宗や真田幸村をデザインした特製乗車券や巨大パネルの展示有。

比叡山鉄道株式会社(本社:大津市坂本本町、社長:久ノ坪宏司)は、比叡山延暦寺主催の伝教大師一千二百年大遠忌記念イベントにおけるスタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム「戦国BASARA」のスタンプラリー開催に合わせて、4月3日(土)より「戦国BASARA」のラッピング列車を運行いたします。また、「戦国BASARA」のラッピング列車運行を記念して、特製乗車券を同時発売いたします。

  • 1.期間限定ラッピング列車の運行

■運行期間(予定)
2021年4月3日(土)~12月26日(日)

■運行区間
坂本ケーブル(ケーブル坂本駅~ケーブル延暦寺駅)

■使用車両
ケーブルカー2両

■車内放送
「戦国BASARA」伊達政宗の声優、中井和哉さんによる車内案内放送もお楽しみいただけます。

■デザイン
外装に「戦国BASARA」の主人公、伊達政宗・真田幸村が描かれています。内装天井には「戦国BASARA」シリーズの戦国武将たちが描かれています。伊達号、真田号で、内装天井に描かれている武将は異なります。

<ご注意事項>
3月29日(月)運行終了後、ラッピング作業を順次進め、4月3日(土)初発より完全な形で運行する予定です。尚、ラッピング作業は夜間行いますので、作業期間中においても通常運行いたします。

  • 2.特製乗車券の販売

■販売日
2021年4月3日(土)午前10時~

■販売場所
ケーブル坂本駅

■販売券種
片道券(870円)× 2枚 + 往復券(1,660円)× 1枚 ※3枚1セット

■価格
1セット:3,400円(税込) ※大人用のみ

■販売数
3,000セット限定 ※完売次第終了

■通用期間
・片道券:2021年12月31日(金)までのお好きな1日
・往復券:2021年12月31日(金)までのお好きな連続する2日

■様式
B3二つ折り(B4仕上がり)
大型台紙で、下記のデザインになります。

※左ページ:裏面、右ページ表紙※左ページ:裏面、右ページ表紙

※中面※中面

 

  • 3.巨大パネル(1,200mm × 1,800mm)

フォトスポットとして伊達政宗・真田幸村の巨大パネルをケーブル坂本駅に設置

※左:伊達政宗、右:真田幸村※左:伊達政宗、右:真田幸村

 

  • 4.新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組み

駅でのイベントや物販は、関係者のマスクの着用・手洗い・手指消毒のほか、レジにおいて足元表示を行い、ソーシャルディスタンスの確保に努めるなどの対策をとった上で実施します。
※上記内容は、今後の社会情勢等により変更となる場合がございます。

【坂本ケーブルとは】
坂本ケーブルは全長2,025m。日本一長いケーブルカーです。そして、ケーブル延暦寺駅や車内からのびわ湖の眺めは、まさにパノラマ。 さらに、大正ロマンを語る魅力たっぷりの駅舎、「縁」「福」と名付けられたヨーロピアン調の車両など、坂本ケーブルでは、皆さまの思い出に残る11分間を提供します。
<公式ホームページ:https://www.sakamoto-cable.jp/

【戦国BASARAとは】
「戦国BASARA」シリーズは、2005年より株式会社カプコンから発売されているスタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム。大群で押し寄せる敵兵をなぎ倒し敵陣へと攻め込み、敵武将の撃破を目指すという、爽快で豪快な戦国アクションの決定版。シリーズ累計本数は400万本(2020年12月31日現在)に達しており、ゲームのみならず、テレビアニメ化、舞台化、テレビドラマ化、劇場映画化、コミック化などメディアミックスは多岐にわたる。

【伊達政宗/声優:中井和哉】
伊達政宗の声優の中井和哉(なかいかずや)さんは1967年11月25日生まれ、兵庫県出身。「戦国BASARA」シリーズの伊達政宗役のほか、『ONE PIECE(ワンピース)』のロロノア・ゾロ役をはじめ、『銀魂』の土方十四郎役など、人気作品のキャラクターを多く演じており、『スッキリ』や『アッコにおまかせ』などテレビ番組のナレーションでも活躍しています。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.