好評のアニメシリーズ続編が近日配信「足りない!?長宗我部元親」

お待たせしました!伊予銀行は、多くのユーザーから好評を得たプロモーションアニメ「悩む!!長宗我部元親」シリーズの続編を、3月12日から配信を開始します。
株式会社伊予銀行(本社:愛媛県松山市、頭取:三好賢治)は、1月から配信を開始し、多くのユーザーから好評を得たプロモーションアニメ「悩む!!長宗我部元親」シリーズの続編を、3月12日(金)から配信いたしますのでお知らせします。

【前シリーズ公開中のページ】https://www.youtube.com/watch?v=X8xxMzCKk2k&list=PLWcAIV3B9q99b6lN06-e3B4mVnrNCEOTp

「悩む!!長宗我部元親詳細
「足りない!?長宗我部元親」は、伊予銀行の新しいカードローンサービス「SAFETY」の周知を目的としたプロモーションアニメ。前シリーズに続き四国ゆかりの武将「長宗我部元親」氏を題材にしたifストーリー。元親に襲いかかる戦国時代にありそうな「足りないあるある」をSAFETYによって切り抜けていく。窮地に発せられる声優下野紘の雄たけび、元親のえもいわれぬ表情は、前シリーズよりも一段とキレが増している。さらに、今回は安心を得た元親の最後の一言にも注目。ギャップのある甘いボイスには一見(聞)の価値あり!

「足りない!?長宗我部元親実施の背景
「SAFETY」は、「お金のやりくりに対する不安を少しでもなくしたい」との想いから生まれた新しいカードローンサービスのアプリ。口座やクレジットカード情報から引き落とし不足額を事前にお知らせしたり、必要なときにワンタップで借り入れができたりと、安心につながる機能を搭載している。新しい住宅ローンサービス「HOME」を題材にした前シリーズが好評を得、続編を望む声を多数頂戴したことから、ユーザーの声に応え今度はSAFETYで制作。今後はSAFETYアプリのダウンロード数次第で、続編の制作が叶うかもしれない。

声優

下野紘
声優。4月21日生まれ、東京都出身。
主な出演作品は、『鬼滅の刃』(我妻善逸)、
『進撃の巨人』(コニー)、『怪物事変』(野火丸)など多数。

イラストレーター
犬ん子絵描き。東大阪出身。東京在住。
浮世絵や大津絵、引札など日本の大衆絵画に影響を受けたユーモアと
哀愁あふれる独自の世界が、幅広い層から支持されている。
現在放送中のNHK連続テレビ小説「おちょやん 」のオープニング原画
と本編イラストを担当。絵本「おかめ列車」(好学社)シリーズ、
「おちゃわんかぞく」(作/林木林/白泉社)など多数手掛けている。


伊予銀行について
愛媛県松山市に本店を置く地方銀行。愛称は「いよぎん」。

【会社概要】
会社名:株式会社伊予銀行
所在地:愛媛県松山市南堀端町1番地
代表者:三好 賢治
創業:1878年3月15日(第二十九国立銀行)
URL:https://www.iyobank.co.jp/
事業内容:預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務など