勇者シリーズ30周年記念「超勇者展 大阪」開催決定!

マンガ、アニメ、特撮などをはじめとするサブカルチャーをテーマにした企画展を開催・運営している株式会社クレイジーバンプ(本社:東京都目黒区、代表取締役佐山有史)と、J:COMグループの株式会社エニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤裕一)は、昨年東京・渋谷での開催が多くの反響を呼んだ「超勇者展」を、2021年3月20日(土・祝)より梅田ロフトにて開催いたします。

「勇者シリーズ」とは、株式会社サンライズ制作のオリジナルロボットアニメーションシリーズ。「勇者」と「少年」をキーワードに、作品毎に特有のテーマを掲げ、1990年『勇者エクスカイザー』から1997年『勇者王ガオガイガー』まで8作品で構成されます。TVシリーズ終了後もOVA、関連商品、ゲームなど幅広く展開され沢山のファンから支持を集めている作品です。

2020年12月から2021年1月まで東京・渋谷で開催された「超勇者展」では、「勇者シリーズ」全8作品にわたる、膨大な製作資料を厳選、作品の魅力を余すことなくご堪能いただくために、開催期間を前半・後半の2期間にわけて開催しました。また、OVA作品やゲームオリジナル勇者である「勇者聖戦バーンガーン」や、タカラトミーの全面協力により歴代勇者シリーズの玩具企画用に作成された資料が特別公開され、勇者シリーズファンの心をつかみ、SNS上でもファン同士の交流が活発化するなど勇者シリーズの魅力が再認識されることとなりました。

今回の大阪会場では、東京会場にて販売されたグッズに加え、新規に企画、製作された限定グッズも登場します。

さらに、多くの話題を呼んだ超勇者展情報配信番組「超勇者information」も復活。
「超勇者展 大阪」の最新情報をいち早くお届けし、ファンの方にはもちろん、ご存じない方にも楽しんでいただけるようなコンテンツをいろんな角度で配信いたします。
詳細は決定次第、随時お知らせ致します。ぜひ今後にご注目ください。

<「超勇者展 大阪」開催概要>
■会期:2021年3月20日(土・祝)~2021年4月20日(火)
※最終日午後6時閉場
※前半、後半で展示内容が変わります。
※4月5日(月)は展示内容変更の為終日閉場いたします。
【前半】2021年3月20日(土・祝)~2021年4月4日(日)
(勇者エクスカイザー / 太陽の勇者ファイバード / 伝説の勇者ダ・ガーン / 勇者特急マイトガイン /勇者警察ジェイデッカー)
【後半】2021年4月6日(火)~2021年4月20日(火)
(黄金勇者ゴルドラン / 勇者指令ダグオン / 勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年 /勇者王ガオガイガー /勇者王ガオガイガーFINAL / 勇者聖戦バーンガーン)
■場所:梅田ロフト 5階ロフトフォーラム (大阪市北区茶屋町16-7)
■営業時間:午前11時~午後8時 ※期間中、営業時間は変更になる場合があります。
■主催:梅田ロフト、株式会社クレイジーバンプ/墓場の画廊
■共催:株式会社エニー
■監修:株式会社サンライズ
■公式サイト:https://hakabanogarou.jp/brave/
■YOUTUBE墓場の画廊公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCKxnIPzB_Ubot5LeIPwhLzQ
■入場料:当日券2,000円(税込)
※日程や内容は、予告なく変更になる場合があります。

※「超勇者展 大阪」開催時の新型コロナウイルス感染予防対策について
イベント開催期間中の新型コロナウイルス感染症予防対策として、換気強化・消毒(手指・場内)、マスク着用の徹底、ソーシャルディスタンスの確保、検温の実施、体調不良のスタッフの勤務禁止など、十分な感染予防対策を実施した上で開催を予定しています。