バレンタインデーに日頃の感謝を込めた歌を贈ります!公式YouTubeチャンネル「こぎみゅんちゃんねる」にてチョコレイト・ディスコを “歌ってみた” 2月12日(金)より動画配信開始

株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:辻朋邦)とギャザリングホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:戸田和宏)は、「こぎみゅん」の公式YouTubeチャンネルにて「こぎみゅん」初の“歌ってみた”動画を2021年2月12日(金)18時から配信いたします。

ⓒ 2021 SANRIO CO.,LTD.   S/F・G  著作 株式会社サンリオ

こぎみゅんは、本当はおにぎりになりたいと思っているけれど、おにぎりがどんなものかは分かっていない、コギムーナ(小麦粉の精)の女の子のキャラクターです。

今回、こぎみゅんがSNSや動画配信サイトなどで自ら歌って楽曲をカバーする動画ジャンルの“歌ってみた”に初挑戦します。応援してくださる皆様への感謝の思いを込めて、Perfumeさんの「チョコレイト・ディスコ」を、バレンタインデーに合わせて一生懸命に歌います。

配信当日まで歌の練習を頑張ってきた、こぎみゅんのキュートな歌声をお楽しみください。今後は月に1度のペースで“歌ってみた”動画を配信予定です。

お歌を歌うこぎみゅん(こぎみゅん公式Twitter @cogimyun_sanrio より)

いつも応援して下さるみんなにバレンタインプレゼントをあげたいこぎみゅん。

チョコだとみんなに渡せないのでお歌のプレゼントを思いつきます。

バレンタインデーに向けていっぱいお歌の練習をしました。

  • 『こぎみゅんちゃんねる』 概要

小麦粉の妖精のキャラクター「こぎみゅん」の公式YouTubeチャンネル。

これまで放送したこぎみゅんアニメのエピソードを順次公開しております。アニメは、「小麦粉だけど、おにぎりになりたい」主人公の「こぎみゅん」をはじめとして、「ぎょうざくん」や「チョココロネェ」など小麦粉を素材とした食べ物のキャラクター「コギムコ族」が住むアパート「コギムコーポ」を舞台とした物語です。
ちょっとした空き時間などにも見やすい40秒ほどの短いお話になっており、現在は10話まで配信中です。
今後はアニメのほかにも、ライブや歌ってみたなど、YouTubeチャンネルならではの番組をお届けします。

こぎみゅんちゃんねる / COGIMYUN CHANNEL 【Sanrio Official】
https://www.youtube.com/channel/UCQw9YYswByDi1_kJJcfyO4A

  • 「こぎみゅん」(COGIMYUN)について

サンリオが2015年に制作し、2016年9月にインスタグラムでデビューした“はかなすぎる”小麦粉の妖精キャラクターです。2017年には、インターネットテレビ局「Abema TV」の「新作TVアニメチャンネル」にてショートアニメ24話(1話約1分)を放送。「サンリオキャラクター大賞」においては、初登場の2018年に28位(新人賞受賞)、直近の2020年には13位と着実にランクアップ。何事にも一生懸命頑張る姿を日々Twitterにて発信し、ファンを増やしています。LINE LIVE配信も好調で現在人気急上昇中。

・サンリオ公式サイト こぎみゅんページ: https://www.sanrio.co.jp/character/cogimyun/
・Twitter:こぎみゅん(公式)  @cogimyun_sanrio
・Instagram: cogimyun_official
・LINE@公式アカウント @cogimyun

プロフィール
コギムーナ(小麦粉の精)のおんなのこ。本当はおにぎりになりたいと思っているけれど、おにぎりがどんなものかは分かっていない。ちょっとしたことで散ってしまう、とてもとても儚い性格。
おじいちゃんはコギムコーポの管理人で、今は旅をしているのでこぎみゅんが管理人代行中。