アミューズメントメディア総合学院の卒業生による電子コミック『家族あつめ~偽りの血族~』が「めちゃコミック」で2月5日より先行配信スタート!

エンタメ業界のプロを育成するアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区、理事長:吉田 尚剛、以下AMG)は、マンガイラスト学科 卒業生の高村しづさん(2004年卒)による新感覚のファミリーサスペンス『家族あつめ~偽りの血族~』が、2021年2月5日より「めちゃコミック」(めちゃコミ)にて先行配信されることをお知らせします。

アミューズメントメディア総合学院(AMG)では、邦画制作、ゲーム開発、イラスト制作、小説・漫画の出版など、内部にプロのコンテンツ制作環境を持っているからこそ実現できる「産学共同カリキュラム」によって、在校生・卒業生にエンタテインメント業界でのプロデビューのチャンスを常に提供しています。

本作も国内電子書籍市場においてトップクラスの利用者数を誇る電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供する株式会社アムタスとAMG出版の産学共同事業の一作品として制作されました。

マンガイラスト学科 卒業生の高村しづさんによる新感覚のファミリーサスペンス『家族あつめ~偽りの血族~』は「めちゃコミック」で先行配信となります。
今後もAMGはさまざまなパートナー企業様と産学共同事業の取り組みを積極的に行っていきます。

ⒸShizu Takamura 2021ⒸShizu Takamura 2021

ⒸShizu Takamura 2021ⒸShizu Takamura 2021

■作品名『家族あつめ~偽りの血族~』
作者:高村しづ(マンガイラスト学科/2004年卒業)
めちゃコミックにて配信中

作品URL:
https://sp.comics.mecha.cc/books/140098

【あらすじ】
好条件の下宿先を見つけた希美は、これからの新生活に心躍っていた。
古い大きな日本家屋に一人で住む優しげな高齢女性・育代。大家として家族のように希美を出迎えた。
先住の下宿人・杏をはじめ、家政婦や庭師たちも皆、いい人ばかり…。
しかし、徐々に違和感がこの家を侵食し始める。
決して近づいてはいけない「離れ」、夜な夜な育代が向かう謎の部屋。この家には何かがいる!?
育代が密かに計画するXデーが近づいてくる…!
新感覚のファミリーサスペンス、ここに開幕!

 

AMGでは学内の出版社(AMG出版)がマンガやイラスト本・小説など企画立案し、外部企業と共同で様々なプロジェクトを実施しています。
AMG独自の産学共同カリキュラムにより在学中からプロの現場で制作・デビューが可能です。

●AMGの資料請求はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/shiryou/

【めちゃコミック(めちゃコミ)基本情報】
サービス名称:めちゃコミック(めちゃコミ)https://sp.comics.mecha.cc/
サービス紹介はこちらからご覧ください。https://www.amutus.co.jp/service/comics/

■めちゃコミック(めちゃコミ)とは?
「めちゃコミック(めちゃコミ)」は、2006年よりサービスを開始した電子コミック配信サービスです。
最新の人気コミックや定番コミック、オリジナルのコミックをスマートフォンの画面サイズに最適化された縦読みで楽しめることや、無料漫画が豊富にあり、気になったらすぐに試し読みできることから、国内電子書籍市場においてトップクラスの利用者数を誇っています。
<無料キャンペーンページ>https://sp.comics.mecha.cc/free
■マンガイラスト学科
現役のプロマンガ家や編集者による個別添削、投稿指導により、多数のマンガ家・イラストレーターを輩出しています。
卒業生のデビュー・単行本実績は500名を突破。
毎年約7割の学生が担当編集者付きになり、デビューへの距離を縮めています。
https://www.amgakuin.co.jp/contents/comic/

■エンタメ業界のプロを育成するAMG
AMGは、2年間でエンタテインメント業界の第一線で活躍できる‟即戦力”の育成を目的に、業界のプロの手で1994年に設立しました。AMGの最大の特徴は、一般に流通する商業コンテンツを制作するAMGグループの事業部で業界経験が積めること。邦画制作、外国映画の吹替えスタジオ、ゲーム開発、小説・漫画の出版など、実際の制作現場にプロとして参加することで本物の実力を身につけ、就職やデビューへと導きます。