圧倒的高所と圧倒的絶望感で描かれる予測不能の凶騒サバイバルアニメ! Netflixオリジナルアニメシリーズ「天空侵犯」より OPアーティスト・EMPiREよりコメントが到着! 2/25配信開始に先駆けて先行場面カットを一挙大公開‼

この度、Netflixオリジナルアニメシリーズ「天空侵犯」よりOPアーティスト・EMPiREのMiDORiKO EMPiREよりコメントが到着。さらに2021年2月25日からの全世界独占配信に先駆けて、新規場面カットが一挙先行公開となりました。

「天空侵犯」は、 DeNAのマンガアプリ『マンガボックス』にて2014年から2019年まで連載され、地上に降りられない高層ビル群を舞台に、主人公・本城遊理が仲間と協力して、逃げ惑う人々を容赦なく殺戮する謎の“仮面”と生き残りを懸けて戦うというストーリーで、予測不能な展開が話題のサバイバルアクション漫画です。

今回は先日解禁となった本PVでOP音源も公開された、OPテーマを担当するEMPiREのMiDORiKO EMPiREよりコメントが到着。『今回OPを歌わせていただいた『HON-NO』は遊理の理不尽な状況にも立ち向かっていく姿とリンクした様な「行くしかないんだ」という強い気持ちを歌っている楽曲となっています。楽曲を通して『天空侵犯』という作品を一緒に盛り上げられたら嬉しいです。』とファンに向けてコメントを寄せました。

さらに、この度初出しとなる新規場面カットも一挙先行公開。公開された場面カットでは、突如連れてこられた“領域”で主人公・本城遊理(CV:白石晴香)が、二瀬真由子( CV:青木志貴)らの仲間と協力して襲い来る謎の仮面と命懸けで戦う姿が映し出されています。さらに同じく領域に連れてこられた新崎久遠(CV:関根明良)の緊張感漂う表情や、記憶を失った強力な仮面・スナイパー仮面(CV:梅原裕一郎)の新たな一面に加え、領域内で“神に近づいたもの”と呼ばれる青原和真(CV:遊佐浩二)や青原に使役されるロリータ姿の少女仮面・アイン(CV:安済知佳)が刀を構える様子や、 “領域の神”になろうとする 相川守(CV:福山潤)やその配下・日下部弥生(CV:日笠陽子)との頭脳戦など、人間同士の抗争の様子も垣間見えます。

“殺す”か“殺されるか”の極限状態のなかで、果たして遊理は無事に生き残り、同じく領域に連れてこられた兄・本城理火(CV:榎木淳弥)と再会できるのか。今から配信開始が待ち遠しい内容となっています。

OPアーティスト・EMPiREよりコメントが到着‼

[MiDORiKO EMPiRE] この度『天空侵犯』の主題歌を担当させて頂く事ができ、とても光栄です。
今回OPを歌わせていただいた『HON-NO』は遊理の理不尽な状況にも立ち向
かっていく姿とリンクした様な「行くしかないんだ」という強い気持ちを歌っている楽曲と
なっています。
楽曲を通して『天空侵犯』という作品を一緒に盛り上げられたら嬉しいです。
今から配信がとても楽しみです!!

 


<本PV>  

https://youtu.be/Cqhr0Nv2FB


<公式サイト>

https:// high-rise-invasion.com/

<Netflix>

www.netflix.com/天空侵犯

<公式Twitter>

@tenkuu_PR

ハッシュタグ:#天空侵犯

==================================
権利表記:©三浦追儺・大羽隆廣・講談社/天空侵犯製作委員会