過酷な時代を乗り切るアーミーウオッチの名作!先行割引あと24時間!!エルジン・パイロットウオッチナビゲーター A-17aとA-11復刻。ベルトもう一本プレゼント

株式会社モントルロロイはエルジンの傑作と云われる、24時間時計パイロットウオッチナビゲーターのA-17aとA-11を完全復刻。クラウドファンディング・マクアケにて先行割引支援募集を展開している目標金額の2440%(2021年1月11日現在)を達成!支援者がSNSにて拡散した場合もう一本購入していない種類のベルトをプレゼントはあと1日(2021年1月13日)!!

https://www.makuake.com/project/armywatch/

日本時計の創成期より時計を製造している村松時計店(創立1893年)のオリジナル時計制作会社である株式会社モントルロロイ(東京都渋谷区代官山)はミリタリー時計シリーズ第三弾としてエルジンの傑作と云われる、24時間時計パイロットウオッチナビゲーターのA-17aとA-11h、12時間時計2種類、合計4種類を完全復刻しました。

https://www.makuake.com/project/armywatch/

クラウドファンディング・マクアケにて先行割引支援募集を2020年11月6日より開始、目標金額の2440%(3,661,053円・150人の支援者 2021年1月11日現在)を達成しました。

 

また、支援者がSNSにて拡散した場合もう一本購入していない種類のベルトをプレゼントを実施しています。このプロジェクトは2021年1月13日までのあと1日。https://www.makuake.com/project/armywatch/

特徴

軍モノ時計第三弾! パイロットウオッチの金字塔 米国陸軍航空隊A-17a とA-11を復刻

裏表、趣のある200の線によるコインベゼルケース

使いやすいクオーツムーブメントにて時計創り専門製作会社が復刻

軍装備品の中でも、とりわけ時計は任務遂行にあたり重要な支給品でありました。その為、腕時計製作の目的は明確であり、機能面・デザイン面・技術面 に明示性 、正確性 、耐久性 を伴わせる事でした。これは現代に於いても腕時計の目指すものであると言えるでしょう。

両面コインベゼル

数あるミリタリーウオッチから軍モノ時計第3弾として、エルジンの他、ブローバ、ウォルサムを中心に製造され、第二次世界大戦に米陸軍航空隊U.S.Army Air Forcesでの代表的なモデルでもあったTYPEA-11と傑作文字盤TYPEA-17aを復刻いたしました。TYPE A-11からは白文字盤と黒文字盤、そして24時間表記時計TYPE A-11 24Hを復刻しました。同じTYPE A-11にも色々な文字盤やケースがあります。その中でもエルジン社のコインエッジが際立つエルジンケースを復刻させました。

このTYPE A-11とA-17aはエルジン社の復刻版になります。TYPE A-11は何度も復刻されてきました。その中でも弊社モデルは、ケース本体形状・文字盤及びベルトに至るまで全て出来る限りオリジナルのものに近づけました。弊社モデルは、ケース本体形状・文字盤及びベルトに至るまで全て出来る限りオリジナルのものに近づけました。

https://www.makuake.com/project/armywatch/