「からかい上手の高木さん」の山本崇一朗が描く、将棋×ラブコメディ「それでも歩は寄せてくる」2022年アニメ化決定!

「からかい上手の高木さん」などの山本崇一朗が描く、将棋×ラブコメディ「それでも歩は寄せてくる」が2022年にアニメ化することが発表された。


△原作者・山本崇一朗氏のツイッターより

同作は、山本崇一朗のTwitterイラストから生まれた作品で、『週刊少年マガジン』にて連載中。
将棋初心者の田中歩と将棋部の部長の八乙女うるしの微妙な距離感を描いたラブコメディー。

アニメ化にあたり、作者・山本崇一朗から喜びのコメントも到着。

作者・山本崇一朗コメント

初めて週刊誌でストーリーというものを意識して描いた『それでも歩は寄せてくる』がアニメ化していただけるということでとても嬉しいです。作者としてだけではなく一視聴者として声がついて動いているところが観られるのをとても楽しみにしています。
原作の方もこれまで以上に頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします。

マガジンポケット:https://pocket.shonenmagazine.com/episode/10834108156646485056