2020年秋ドラマ・アニメ満足度ランキング発表!満足度No.1は『マンダロリアン シーズン2』と『ゴールデンカムイ 第3期』《Filmarks調べ》

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2020年秋ドラマ・アニメ 満足度ランキング」を発表いたしました

2020年秋(9月1日から11月30日までの間)に放送・配信されたドラマ・アニメを対象に、2021年1月4日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計。★スコアが高い作品から順に「Filmarksドラマ・アニメ満足度ランキング」として算出しました。

  • 2020年秋ドラマ満足度ランキング

■1位:『マンダロリアン シーズン2』★4.67[10月30日配信開始]

(C)2020 Lucasfilm Ltd.(C)2020 Lucasfilm Ltd.

■2位:『ジュリー&ザ・ファントムズ』★4.43[9月10日配信開始]

■3位:『クイーンズ・ギャンビット』★4.34[10月23日配信開始]

■4位:『2gether』★4.31[10月22日放送開始]
■5位:『ザ・クラウン シーズン4』★4.27[11月15日配信開始]
■6位:『スタートアップ: 夢の扉』★4.26[10月17日配信開始]
■7位:『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』★4.24[10月8日放送開始]
■8位:『ザ・ボーイズ シーズン2』★4.20[9月4日配信開始]
■9位:『Baby/ベイビー シーズン3』★4.16[9月16日配信開始]
■10位:『殺意の道程』★4.14[11月9日放送開始]

  • 2020年秋アニメ満足度ランキング

■1位:『ゴールデンカムイ 第3期』★4.21[10月5日放送開始]

(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

■2位:『呪術廻戦』★4.19[10月2日放送開始]

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

■3位:『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』★4.07[10月3日放送開始]

(C)2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(C)2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

■4位:『魔王城でおやすみ』★3.93[10月5日放送開始]
■5位:『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』★3.89[10月3日放送開始]
■6位:『ご注文はうさぎですか? BLOOM』★3.874[10月10日放送開始]
■7位:『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』★3.870[10月2日放送開始]
■8位:『ひぐらしのなく頃に 業』★3.84[10月1日放送開始]
■9位:『憂国のモリアーティ』★3.809[10月11日放送開始]
■10位:『無能なナナ』★3.808[10月4日放送開始]

※本ランキングは2021年1月4日までのレビュー数(Mark!数)が100件以上の作品を対象としています。※記事内の★スコアは2021年1月4日時点のものです。※★スコアは、作品鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※各作品の★スコアは、順位付けのため最大で小数点以下3桁まで表示しています。サービス内の正規表示は小数点以下1桁までです。※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1メンバー1件までです。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】
国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。

人気の国内アニメ中心に約1,800タイトルをデータ登録。国内の地上波TV放送、VOD配信アニメシリーズなどアニメ作品の鑑賞記録として利用できる他に、1話ごとにコメントを投稿できる「エピソードコメント」機能や、「TV放送中・放送予定」「動画配信サービス配信中・配信予定」「声優」「制作会社」「放送・配信時期」「#タグ」など、多彩な検索方法から観たいアニメを探すことができます。

【サービス概要】