スマホ向け歴史SLGの決定版『新三國志』年末年始イベント開催

オンラインエンターテイメント企業のHK Hero Entertainment Co., Ltd(本社:香港、以下HK Hero Entertainment)とTCI Entertainment Technology Corp.(本社:中国上海、CEO:李子豪、以下TCI)は、株式会社コーエーテクモゲームス(本社:横浜市、取締役社長:鯉沼久史、以下、コーエーテクモゲームス)の歴史シミュレーションゲーム『三國志11』のIPを使用し同社の監修の元で開発されたスマートフォン向けゲームアプリ『新三國志』(Android版・iOS版)に関しまして、2020年12月28日にVer2.3へのアップデートを予定しております。また、2020年12月30日(水)から年末年始イベントを開催いたしますので、併せてお知らせいたします。
◆『新三國志』で楽しい年越し、年末年始イベント
年末年始期間限定のドロップイベントや、劉備・曹操・孫権の好感度を入手できる「名君好感度宝箱」がもらえるログインボーナスイベントを開催いたします。『新三國志』でどうぞ楽しい年末年始をお過ごしください。

1. 年末年始特別ログインボーナス
開催期間:2020年12月30日(水)~2021年1月8日(金)

イベント期間中、累計10日間ゲームにログインすると三大君主(劉備・曹操・孫権)の好感度を獲得できる「名君好感度宝箱」がもらえます。その他、丑年限定チャット吹き出し「丑年」、「SSR馬具宝箱」、「資源箱(大)」等を獲得できます。

2. 年末年始ドロップイベント
開催期間:2021年1月1日(金)~2021年1月7日(木)
※アイテム交換は2021年1月8日(金)までとなります。

イベント期間中、全体マップにて黄巾軍、流賊、山賊、馬賊を倒すと、イベントアイテム「焼き餅」がドロップします。「焼き餅」を集めると、UR武将「王翦」の好感度、UR至宝「虎頭湛金槍 (ことうたんきんそう)の設計図の断片」やUR馬具「玄鉄蹄鉄の欠片」などのアイテムと交換できます。

3. UR名馬「爪黄飛電」が登場
2021年元旦にUR名馬「爪黄飛電(そうこうひでん)」が登場します。曹操の愛馬の実力を『新三國志』の世界でご体験ください。

・実装時期:2021年1月1日(金)~

UR名馬「爪黄飛電」の初期データ(レベルアップするとデータが向上します)
攻撃速度:10%
回避:0%
命中:0%
スキル:戦闘開始よりずっと自身の統率、武力、知力がアップ、同時に自身の怒気を毎秒一定数増加、持続時間6秒

◆Ver2.3大型アップデート!君主レベルキャップや「装備精錬」機能を開放
【アップデート実施日】
2020年12月28日
※具体的な実施日が決まり次第、公式サイト及び公式Twitter(@shinsangokushi)にてご案内いたします。

【アップデート内容概要】
1. 君主レベル上限開放
次回のアップデートでは、君主レベルの最大上限をLv70からLv80まで、一部の施設レベルの最大上限をLv50から60まで開放します。

2. 装備精錬
兵装所がLv30になると、「装備精錬」が開放されます。装備を精錬すると所持している武器をさらに強化することが可能で、前衛と後衛の武将の個性に応じたデッキ編成の戦略性が向上します。

※アップデートでは他にも様々な内容を予定しております。詳しくは公式サイトまたはゲーム内のお知らせをご参照ください。

+++++++++++++++++++++++++++
タイトル: 『新三國志』
ジャンル: 育成型戦略シミュレーションゲーム
対応端末: Android/iOS
価格: 基本プレイ無料(一部アプリ内課金あり)
運 営: Hero Entertainment Co., Ltd
配信日: 2018年8月20日

『新三國志』公式サイト:https://go.onelink.me/YF07/shinsangokushi
『新三國志』公式Twitterアカウント: https://twitter.com/shinsangokushi
『新三國志』公式Facebookアカウント:https://www.facebook.com/shinsangokushi/
『新三國志』公式YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCb74G3Ie0UjLeN33F5r0Yjg

©2018-2020 KOEI TECMO GAMES CO., LTD. All rights reserved.
©2020 by Shanghai TCI Entertainment Technology Corp. All Rights Reserved.
©2020 HERO ENTERTAINMENT CO., LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
+++++++++++++++++++++++++++
【HK Hero Entertainmen紹介】

HK Hero Entertainmentは、中国北京に本社を置くオンラインエンターテイメント企業Hero Entertainment Co.,Ltd(以下、Hero Entertainment)の香港法人です。Hero Entertainmentは2015年の設立以来、スマートフォン向けゲームアプリの開発・パブリッシング及びモバイルe-Sports競技大会の組織運営等を中心に中国及び世界各地で事業を展開し、全国中小企業株式譲渡システム(National Equities Exchange and Quotations、通称NEEQ)に上場しました。また、設立当初より海外進出を視野に入れた事業展開を行い、全世界154ヶ国・地域の「おすすめアプリ」に選ばれた『Art of War: Red Tides』を始め、『Crisis Action』、『Phantom Blade2』、『一起来冒険』等の人気ゲームアプリを世界各地で配信し、4億人を超えるユーザーを獲得しております。
2018年8月には、株式会社コーエーテクモゲームスの監修のもとで開発された育成型戦略シミュレーションゲームアプリ『新三國志』日本語版の配信を開始し、累計ダウンロード300万突破、 App Storeダウンロードランキング5位、Google Playダウンロードランキング3位にランクイン、Google Playの「おすすめゲーム」に掲載されるなど、大変ご好評をいただいております。
Hero Entertainmentは中国大陸以外にも香港、台湾、日本に現地法人を設立しており、「Unlock your vision and mind」という経営理念のもと、今後も全世界のお客様に良質なオンラインコンテンツをお届けするために、積極的に海外パブリッシング事業を推進してまいります。