『特別上映版 ワールドトリガー2ndシーズン』いよいよ明日12月25日(金)より上映スタート!美術設定画を一部公開!制作スタッフ陣からのメッセージも到着!場面写真も解禁!

アニメ「ワールドトリガー」はTVアニメシリーズとして東映アニメーションが製作し、1stシーズンは2014年10月5日から 2016年4月3日まで全73話を放送しました。原作は葦原大介氏の「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」(集英社)連載の大人気SFアクションマンガ「ワールドトリガー」。 「週刊少年ジャンプ」連載当初から熱狂的なファンを獲得し続け「ジャンプSQ.」へ移籍後も屈指の人気を誇る作品です。そして、TVアニメは続編となる2ndシーズンが、テレビ朝日系列にて2021年1月9日(土)より毎週土曜深夜1時30分~放送スタート!
★貴重な【美術設定画】の一部を、初公開!
まるで遊真や修が本当にいるかのような、リアリティあふれる世界観も人気のひとつの「ワールドトリガー」。
この度、普段一般公開される機会が少ない【美術設定画像】の一部を初公開いたします!
初解禁するのは、今回の【ガロプラ編】のメイン舞台となる「ボーダー本部前表通り」「ボーダー基地司令本部(オペレーションルーム)」、「ボーダー本部内 遠征艇格納庫前大部屋」の3カット。ストーリー展開にあわせて、細部にわたり設定されており、このステージで、“ボーダー”隊員とガロプラがどのようなバトルを繰り広げられるのか、期待が膨らみます!

普段見ることのできない【美術設定画像】と共に、本作をぜひご紹介いただけますよう、宜しくお願いいたします。

ボーダー本部前表通りボーダー本部前表通り

ボーダー基地司令部(オペレーションルーム)ボーダー基地司令部(オペレーションルーム)

ボーダー本部内_遠征艇格納庫前大部屋ボーダー本部内_遠征艇格納庫前大部屋

★上映直前!制作スタッフ陣からのメッセージが到着!
いよいよ明日12月25日(金)より『特別上映版』の上映がスタート!SNS では『特別上映版』を心待ちにしているファンより「年内にワートリが見られるなんて、激アツ!」「早くみんなが戦っているところを劇場で見たい」といった熱いコメントが多数あがり、ますます期待が高まっています。
そんな上映直前となる本日、制作スタッフ陣よりメッセージが到着しました。シリーズディレクターの
畑野森生、東映アニメーションのプロデューサー永富大地より『特別上映版』ならびに2ndシーズンへ込めた熱いメッセージを、是非ご覧ください!

1st シーズンが残してくれた遺産も引き継ぎつつ、不十分であった点は詰め直して、2nd シーズンとして大きくグレードアップしたものをお届けできるよう、スタッフ一同全力で作業中です。4年9か月もの長い間待っていてくださったワールドトリガーファンの皆様の作品への愛に応えるものをお届けしたいと思っています。
シリーズディレクター畑野森生アニメ2nd シーズンの放送を実現するのに4年半かかりました。本当にいろいろなことがありました
(笑)。しかしアニメ映像ができて終わりではなく、ここまで待っていてくださったファンの皆さんにご視聴いただくことで、やっと作品が完成します。スタッフ・キャストと一緒に「ワールドトリガー 2nd シーズン」を走り抜けてもらえると嬉しいです。
プロデューサー永富大地

★場面写真も到着!
さらに、場面写真も到着!本作の【ガロプラ編】の中で活躍するキャラクターの中から、「ボーダー」より、三輪隊の米屋陽介(CV:岸尾だいすけ)、加古隊の加古望(CV:渡辺美佐)黒江双葉(CV:ゆかな)の2ショット、二宮隊の二宮匡貴(CV:諏訪部順一)辻新之助(CV:内匠靖明)の2ショット、ボーダー本部長の忍田真史(CV:草尾毅)。そして、三輪隊の奈良坂透(CV:織田優成)、那須隊の日浦茜(CV:一木千洋)のツーショット、軍事国家「アフトクラトル」の従属国家「ガロプラ」の遠征部隊より、コスケロ(CV.津田健次郎)のカットになります。

三輪隊の米屋陽介(CV:岸尾だいすけ)三輪隊の米屋陽介(CV:岸尾だいすけ)

加古隊の加古望(CV渡辺美佐)と黒江双葉(CVゆかな)加古隊の加古望(CV渡辺美佐)と黒江双葉(CVゆかな)

二宮隊の二宮匡貴(CV:諏訪部順一)と辻新之助(CV:内匠靖明)二宮隊の二宮匡貴(CV:諏訪部順一)と辻新之助(CV:内匠靖明)

忍田真史(CV:草尾毅)忍田真史(CV:草尾毅)

三輪隊の奈良坂透(CV:織田優成)、那須隊の日浦茜(CV:一木千洋)三輪隊の奈良坂透(CV:織田優成)、那須隊の日浦茜(CV:一木千洋)

コスケロ(CV津田健次郎)コスケロ(CV津田健次郎)

 

■TVアニメ「ワールドトリガー」2ndシーズン情報■
2021年1月9日(土)よりテレビ朝日系列にて毎週土曜 深夜1時30分~「NUMAnimation」にて放送開始!
■原作:葦原大介 「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」(集英社)連載
■キャスト:空閑遊真(村中知)、三雲修(梶裕貴)、雨取千佳(田村奈央)、迅悠一(中村悠一)ヒュース(島﨑信長)ほか
■製作:東映アニメーション
■放送:テレビ朝日
■公式サイトhttp://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/
■公式Twitter:@Anime_W_Trigger
■配信情報【1stシーズン第1話 無料公開中】
・東映アニメーションミュージアム公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/watch?v=ow4klWSmLTs

 

■『特別上映版 ワールドトリガー2ndシーズン』情報■
2020年 12月25日(金)新宿バルト9、梅田ブルク7他にて 期間限定上映(2021年1月7日まで)■作品情報
新たな脅威に立ち向かう界境防衛機関“ボーダー”の精鋭たち!
未知なる力を持つ「近界民(ネイバー)」の襲撃に対抗すべく設立された界境防衛機関“ボーダー”。その末端に所属する三雲修(CV梶裕貴)は、偶然知り合った「近界民」空閑遊真(CV村中知)と幼馴染である雨取千佳(CV田村奈央)と共に三雲隊を結成、「近界(ネイバーフッド)」への遠征部隊加入を目指すべくボーダー内部のランク戦を勝ち抜こうと奮闘していた。そんな中、新たなに「近界」からの襲撃が予測されるという情報がもたらされる。最大級の軍事国家アフトクラトルによる第二次大規模侵攻の傷の癒えぬ三門市と市民の混乱を避けるためボーダーは迅悠一(CV中村悠一)の予知をもとにA級を中心とした精鋭隊員による極秘迎撃態勢を整えようとしていた。「門(ゲート)」が上空に発現し、攻撃手(アタッカー)ランク1位の太刀川慶(CV浪川大輔)が動き出そうしたその瞬間、迅が捉えた未来はー!?

■キャスト
空閑遊真(村中知)、三雲修(梶裕貴)、迅悠一(中村悠一)、ヒュース(島﨑信長)、
林藤 陽太郎(浦和めぐみ)、ガトリン(江川央生)、ラタリコフ(豊永利行)、ウェン・ソー(園崎未恵)、  コスケロ(津田健次郎)、レギンデッツ(村瀬歩)、ヨミ(白石涼子)

■スタッフ
シリーズディレクター・畑野森生、シリーズ構成・吉野弘幸、音楽・川井憲次
キャラクターデザイン・総作画監督 海谷敏久

■劇場情報
http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=wt2

©葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション