おもわず連打したくなる推しハンコ!?「黒子のバスケ」のキャラにいつでも会える「黒子のバスケ はんこコレクション」の正式発売を開始。

11月14日の予約開始からわずか20日で1,000本を超えるオーダーをいただいたキャラクターはんこが正式発売スタート。キャラ名で作ればTodoリストに押してモチベーションを高めたり、ファン同士のグッズ取引の際のコミュニケーションとしても使うことができます。

インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山耕二郎)は自社オンラインショップにて、「黒子のバスケ」のキャラクター入りはんこ「黒子のバスケ はんこコレクション」の正式発売を12月3日より開始いたしました。

「黒子のバスケ はんこコレクション」は、「黒子のバスケ」のお気に入りのキャラクターと好きな名前や文字でつくれるオーダーメイドのはんこ。

主人公の黒子テツヤ、もうひとりの主人公で黒子のチームメイトである火神大我をはじめ、「キセキの世代」と呼ばれる黄瀬涼太、緑間真太郎、青峰大輝、紫原 敦、赤司征十郎、その他強豪校の選手たち、相田リコや桃井さつき、マスコットキャラクターのテツヤ2号まで40種類のキャラクターが選べます。

フォントはこちらの3種類。オーソドックスなフォントから、手書き風のかわいらしいフォントまで日常生活でも使いやすいフォントをご用意しました。ご自分の苗字や名前はもちろん、ペンネームやハンドルネームのほか、「OK」「ありがとう」といったメッセージ、そしてご要望の多かったキャラクター名も入れることもできます(漢字3文字・ひらがなカタカナ5文字・アルファベット6文字まで)。

荷物の受け取りやメモなどへのサイン替わり、持ちものへのお名前つけ、お子さまの連絡帳や音読カードなどにポンポン押せるセルフインクタイプ、全国ほとんどの金融機関にも登録できる木彫りタイプ、黒水牛タイプの3種類より選ぶことができます。※黒子と火神、そして「キセキの世代」の5人が一堂に会するオリジナル専用ケースがそれぞれ付属します。

「黒子のバスケ」ファンにはたまらない「黒子のバスケ はんこコレクション」。自分の推しキャラがポンと押せるハンコは、用がないときでもつい連打したくなること間違いなし。以下の見本のようにキャラ名で作ればTodoリストに押してモチベーションを高めたり、ファン同士のグッズ取引の際のコミュニケーションとしても使うことができます。

ハンコ専用のお名前シール「ぺたまる」(別売)を使えば、黒子のバスケの推しキャラが自分の持ちものであることを教えてくれるという至福を味わうことができます。

私たちはこれからも、日常の生活に溶け込みながら、押すたびに笑顔になったりコミュニケーションが生まれるはんこを作ってまいりたいと考えています。

<参考URL>

黒子のバスケ はんこコレクション
https://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/kuroko/ (楽天)
https://shopping.geocities.jp/hankos/kuroko/ (ヤフー)

ぺたまる
https://item.rakuten.co.jp/hankos/onamae_seal/ (楽天)
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hankos/onamae-seal.html (ヤフー)

印鑑はんこSHOPハンコズ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/ (楽天)
https://shopping.geocities.jp/hankos/ (ヤフー)

<著作権表示>
©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会