声優の石見舞菜香さんが、ラトナの運営する旅館・ホテルなどのサービス業向けおもてなしアプリケーション「OMOTE-Bako(おもてばこ)」の公式キャラクター「香音(かのん)ちゃん」のCVに決定

この度、声優の石見舞菜香さんが、ラトナ株式会社(代表取締役 : 大田和響子、以下ラトナ)が運営する旅館・ホテルなどのサービス業向けおもてなしアプリケーション「OMOTE-Bako(おもてばこ)」の公式キャラクター「香音(かのん)ちゃん」のCV(キャラクターボイス)に決定しましたことを、発表いたします。
ラトナの「OMOTE-Bako(おもてばこ)」は、旅館やホテルなどのサービス業における受付カウンターなどにおいて、公式キャラクターである「香音(かのん)ちゃん」が動き、しゃべるといった機能を持ち合わせており、「いつでも、どこでも、ひとひらの、おもてなしを」という製品コンセプトとともに、香音ちゃんが、石見舞菜香さんの音声で、おもてなしのサポートを致します。

<香音ちゃん(CV:石見舞菜香さん)がOMOTE-Bako(おもてばこ)アプリケーションでしゃべる声の例>
・いらっしゃいませ
・おこしやす
・ごゆっくりお過ごしください
・お気をつけていってらっしゃいませ
・ありがとうございました

■OMOTE-Bako製品紹介

「OMOTE-Bako(おもてばこ)」は、旅館やホテルなどのサービス業務おける受付業務および館内業務の効率化と、利用者であるお客様に対する安心・安全なおもてなし接客を実現します。最大の特徴は、AIを用いた顔認証による、非対面・非接触の接客を実現する、自動チェックイン・チェックアウト。素早く受付手続きを済ませられるほか、セキュアにお客様の情報や宿泊・予約データを安全に保管することができます。施設側では、お客様ひとりひとりに合った接客をする手助けとなります。ディスプレイは、タッチパネルを採用し、簡単に操作が可能、今後は、お客様自身で完結する完全非対面・非接触まで実現する予定です。OMOTE-Bako(おもてばこ)におけるこれらの機能は、ラトナが取得した国内・国際特許技術であるエッジコンテナオーケストレーション技術によって支えられています。

■石見舞菜香さんからのコメント

「OMOTE-Bako(おもてばこ)の公式キャラクターである香音(かのん)ちゃんの声を担当させて頂き、大変嬉しく思っております。香音ちゃんの声を通して、多くの方におもてなしアプリケーションの良さを知っていただければと思います。よろしくお願いします」

◯石見舞菜香プロフィール

【所属】プロ・フィット
【生年月日】1998年4月30日
【出身地】埼玉県
【血液型】O型
【サイズ】身長158cm
【趣味】散歩、読書
【特技】チューバ、耳を動かすこと
【資格】日本漢字能力検定 準2級
【経歴】プロ・フィット声優養成所 卒
2019年第十三回声優アワードにて「新人女優賞」受賞

【主な出演作】

『フルーツバスケット』 TVアニメーション 本田透(主役)
『revisions リヴィジョンズ』 TVアニメーション 手真輪愛鈴(メイン)
『多田くんは恋をしない』 TVアニメーション テレサ・ワーグナー(ヒロイン)
『クジラの子らは砂上に歌う』 TVアニメーション リコス(ヒロイン)
『URAHARA』 TVアニメーション 綿紬ことこ(メイン)
『ゲーマーズ!』 TVアニメーション 星ノ守千秋(メイン)
『鬼滅の刃』 TVアニメーション チュン太郎『さよならの朝に約束の花をかざろう』 劇場アニメーション マキア(主役)

【OMOTE-Bako(おもてばこ)製品URL】※β版サービスサイト
https://omotebako.io/

◯香音(かのん)ちゃん プロフィール
【役職】OMOTE-Bako 公式キャラクター
【CV】石見舞菜香
【イラストレーター】夏壱あーる
【キャラクターデザイン】大田和響子
【最小サイズ】さくらんぼ3個分くらい
【最大サイズ】不明
【生年月日】2020年12月1日
【出身地】神奈川県小田原市