ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』公開10周年を記念して『角川アニメ絵本 塔の上のラプンツェル』を本日発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』公開10周年を記念して『角川アニメ絵本 塔の上のラプンツェル』を2020年11月26日(木)に発売しました。

 

  • 内容紹介

金色にかがやく髪をもつラプンツェルは、プリンセスだということを知らずに育てられました。

ラプンツェルは、赤ちゃんのころにさらわれてからずっと、森の奥にある塔の上に閉じ込められているのです。ラプンツェルの夢は、毎年自分の誕生日に空にあがる明かりを、近くで見ること。18歳の誕生日の前の日、どうしても塔を出たいと思っていたラプンツェルのもとに、追っ手から逃げていたフリンという盗賊が転がり込んできました。ラプンツェルは、フリンとともに塔を出て明かりを見にいくことにするのですが――。

プリンセスと盗賊の大冒険がはじまります!

  • 書誌情報

角川アニメ絵本 塔の上のラプンツェル
監:ディズニー
発売日:2020年11月24日
定価: 本体1,600円+税
主な対象年齢:5歳~
ISBN:9784041108772
https://www.kadokawa.co.jp/product/322008000144/

(C)Disney