新潟【開志専門職大学】「アニメ・マンガ学部」の設置認可を「可」とする答申がなされました

NSGグループの開志専門職大学が2021年4月開設に向けて申請をしていた「アニメ・マンガ学部」に対して、11月12日に文部科学大臣の諮問機関である大学設置・学校法人審議会より、設置認可を「可」とする旨の答申がなされました。

文部科学省の大学審査スケジュールはコロナ禍のため2ヶ月程度遅れていましたが、近日中にこの答申に基づき文部科学大臣より正式に認可される運びとなり、アニメ・マンガ学部は2021年4月に開設の見通しとなりました。

マンガ家を多く輩出する新潟県で、当校のアニメ・マンガ学部では、アニメ・マンガ・キャラクターデザインの技術力に加え、ビジネス展開に直結する企画プロデュース力を備えたプロフェッショナルを育成します。

アニメ・マンガ学部の学生募集要項(出願書類含む)などの入試情報は、設置認可の後に本学ホームページにて公表します。なお、2020年4月開設の起業家、事業承継、ビジネスリーダーを目指す事業創造学部(入学定員80人)、データーサイエンティストやロボット開発、ゲームクリエーター、アプリ開発などを目指す情報学部(入学定員80人)については出願受付中です。

アニメ・マンガ学部が入る校舎ビル:古町ルフルアニメ・マンガ学部が入る校舎ビル:古町ルフル

【開志専門職大学 概要】
■大学名称 :開志専門職大学 https://kaishi-pu.ac.jp/
■学長:北畑 隆生
■学部・学科 :事業創造学部/事業創造学科(入学定員80人)
情報学部/情報学科(入学定員80人)
アニメ・マンガ学部/アニメ・マンガ学科(入学定員80人)
■開学時期 :2020年4月
■キャンパス  :総合専門職大学である開志専門職大学は、2021年4月より3学部3学科
3キャンパス体制となります。
・紫竹山キャンパス(事業創造学部/事業創造学科)新潟市中央区紫竹山6-3-5
・米山キャンパス(情報学部/情報学科)新潟市中央区米山3-1-53
・古町ルフルキャンパス(アニメ・マンガ学部/アニメ・マンガ学科)新潟市中央区古町通7番町1010古町ルフル10・11階

2020年4月、新潟市中央区に経営学、経済学、商学、マーケティングを実践的に学ぶ事業創造学部/事業創造学科とAI、IoT、サイバーセキュリティ、ロボット、ゲーム、アプリ開発を学ぶ情報学部/情報学科の2学部で開学。
この度、2021年4月にアニメ・マンガを制作・研究し、ビジネス展開を学ぶアニメ・マンガ学部/アニメ・マンガ学科の設置認可を「可」とする旨の答申がなされました。

【アニメ・マンガ学部(入学定員80人)】
■POINT1
プロのアニメーター、アニメ監督、マンガ家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、ゲームクリエイターや、第一線で活躍するアニメ・マンガ研究者から創作に必要な理論と実践を学びます。
■POINT2
600時間※以上の超・長期企業内実習!学内で学んだ理論と技術を企業の制作現場で活用するための実践力を養います。現場で技術をみがく中で企業への就職につなげます。
■POINT3
日本が誇るコンテンツ文化の更なる発展に貢献できる次世代型の制作人材を育成します。
※内150時間は学内にてプロのクリエイターによる実務演習を実施予定。