アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』応援キャンペーン

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』× エースコック クイズに答えて劇場公開前試写会招待券などを当てよう!
【キャンペーン期間】:2020年11月11日(水)~2020年11月27日(金)

エースコック株式会社(本社:大阪府吹田市 社長:村岡寛)では、アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』(12月25日公開)の応援キャンペーンを実施します。
つきましては、下記要領にて実施いたしますので、ご案内申し上げます。

<本件のポイント>
①    アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』(12月25日公開)を記念した応援キャンペーン
②    劇場公開前試写会の招待券や、主人公の“鈴川恒夫”と“ジョゼ”が描かれたオリジナルグッズ、映画前売鑑賞券(ムビチケ)が抽選で当たる
③    劇中で「スーパーカップMAX」を主人公の“鈴川恒夫”が勉強をしながら食べるシーンが登場

※劇中で“鈴川恒夫”がスーパーカップMAXしょうゆラーメンを食べているシーン

 【キャンペーン期間】
2020年11月11日(水)11:00~ 2020年11月27日(金)23:59

【キャンペーンサイトURL】
http://www.acecook.co.jp/campaign/jossetora/

【キャンペーンの仕組み】
①    インターネット接続可能なパソコンやスマートフォンで、キャンペーンサイトにアクセスして下さい。(ご利用の環境、機種により応募できない場合があります)
②    画面の案内に従い、エースコックの会員向けWebサイト「こぶたファミリー」に会員登録の上、エースコックに関する簡単なクイズにお答え頂きご応募下さい。
③    応募締切後、事務局にて厳正なる抽選の上、当落を決定し、賞品の発送をもって当選の発表にかえさせて頂きます。

【キャンペーン賞品】
〈A賞〉
劇場公開前試写会招待券(12月7日19時開映予定)
東京 新宿ピカデリー    15組30名様
東京 丸の内ピカデリー   15組30名様
大阪 なんばパークスシネマ 15組30名様

〈B賞〉
オリジナルクリアファイル付きスーパーカップMAXしょうゆラーメン1ケース 30名様

※1ケース12個入り

〈C賞〉
映画前売鑑賞券(ムビチケ) 20組40名様

※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせて頂きます。
※新型コロナウイルス感染症拡大に伴う、今後の政府等の方針によっては、試写会の中止や公開日の延期など、変更となる場合がございます。

 【映画情報】

©Seiko Tanabe/KADOKAWA/Josse Project

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』(2020年12月25日公開)について
芥川賞作家・田辺聖子の名編で、2003年に妻夫木聡・池脇千鶴主演で実写映画化もされた『ジョゼと虎と魚たち』が、アニメーション映画となって登場する。

描かれるのは、瑞々しく真っすぐな純愛の中、お互いと自分自身を知って前に進んでいく姿。
アニメーションだから描き出せる、リアルにしてイマジネーションに満ち満ちた日常の輝き、恋愛のときめき、人生のきらめきがスクリーンと物語からあふれ出る。
恒夫を演じるのは、若手人気実力派俳優の中川大志。ジョゼには、活躍目覚ましい清原果耶。共に国内長編アニメーションの主演声優は初となる。
監督は、『おおかみこどもの雨と雪』助監督や『ノラガミ』シリーズの監督を手掛けたタムラコータロー。
脚本を桑村さや香、キャラクター原案を絵本奈央、キャラクターデザイン・総作画監督を飯塚晴子が担当。
アニメーション制作は、数多くの人気作を手掛けてきたボンズ。
また主題歌には、Eveが決定。約5億万回のMV総再生回数を誇り、まさに日常の痛みと喜びを飾らない言葉と洗練されたメロディで切り取る才能が、本作に音楽で寄り添う。
アニメーションと小説、気鋭のキャストとスタッフ、そして恒夫とジョゼ──かけがえのない出会いから新しい時間、止まっていた時間が回り始める。
ここにあるのは、心に刺さる等身大の魅力と、心を躍らせるロマンに満ちた“新しいジョゼ”。誰もがきっと、ジョゼで恒夫。誰かと出会い、触れ合い知る、新しい自分と世界。
2020年12月25日(金)全国ロードショー予定。