人気声優の声を収録無しでアプリやゲームに導入できる音声サービスの提供を開始 ~花江夏樹さん、金田朋子さん、内田彩さんなど人気声優の声が導入可能に!~

株式会社 NTT ドコモ(以下、ドコモ)と NTT テクノクロス株式会社(以下、NTT テクノクロス)と株式会社アクロス エンタテインメント(以下、アクロスエンタテインメント)、株式会社 GADGET(以下、GADGET)は、著名な声優の音声合成を利用するための仕組みを整え、2020 年 11 月 6 日(金)より NTT テクノクロスが提供する音声合成ソリューション「FutureVoice Crayon」シリーズの新サービス(以下、本サービス)として法人向けに提供を開始します。
本サービスを利用することにより、最小限の手続きで自社のアプリやゲームに人気声優の「声」を活用することが可能になります。ラインアップとして、アクロスエンタテインメント所属声優陣の「声」を再現した音声合成モデルを用意しており、今後、対応する声優およびキャラクターを順次拡大予定です。
AI 技術の発展に伴う自動音声対話技術の進歩や、コロナ禍における様々な業態での無人化・省人化への要請などにより、音声合成技術を用いて自由に発話する機能が一般化しつつありました。合成音声に対する需要の高まりとともに、合成音声の音質や、表現するキャラクターなどにも独自性を求められるなど、注目が集まってきています。今回、ドコモ、NTT テクノクロス、アクロスエンタテインメント、GADGET の 4 社は、合成音声を利用したサービスに対して、多様な選択肢を与えるべく、本サービスを提供します。また、本サービスの提供により、声優事務所にとって新たなライセンス型の収益事業分野を切り開きます。

【特長】

(1) いつでも場所を選ばず声優の「声」を取得
人気声優を起用するには、収録のスケジュール・費用・稼働を調整する必要があり、収録後も音声の修正などに手間がかかります。本サービスは、事前に用意した合成音声モデルを用いて、声優の「声」をクラウドサービスで提供するため、声優の稼働や編集の手間を削減し、いつでもどこでも声優の「声」を取得して利用することが可能です。

(2) 声優の「声」を忠実に再現
AI を活用した音声合成技術をもとに、人気声優の「声」を忠実に再現しました。単調な話し方ではなく、感情表現を細かく調整し、本人の話し声に近い「声」を再現できます。アクロスエンタテインメント所属の花江夏樹や内田彩など 24 人の声を用意しています。

(3)権利調整の手間を削減
声優の声を法人のサービスとして利用するためには、声優事務所との権利交渉に多くの時間を要することから、利用企業にとって大きな負担となっていました。本サービスでは、基本的な権利要項について調整済みの声優の合成音声を提供するため、権利の調整を一部の確認事項のみにできるため、手間をかけずに声優の「声」を利用することが可能です。

【導入事例】

株式会社サイバードが提供するコミュニケーションゲーム「エムノア」に 2020 年 10 月 13 日から先行導入しました。エムノアでは、花江夏樹や内田彩などの「声」を使った、1,000 以上の会話パターンによる本編ストーリーを楽しむことができます。

■ 価格(税別) 料金(税抜き)

・クラウドサービス利用料金 50,000 円/月 同時接続数 : 1 話者 : 一人
・話者追加オプション料金 10,000 円/月 話者追加一人ごと
・音声利用料金 個別相談 声優ごとに料金設定有り

※同時接続数とは、音声合成処理の並列処理数です。
※クラウドサービス利用料金(話者追加オプション料金含む)の利用期間は 6 か月~となります。
※本サービスの利用には、クラウドサービスと音声利用に関する二つのご契約が必要になります。
※実際の利用環境などにより構成や価格が変わるため、詳細はお問い合わせください。
※ 「FutureVoice(R)」は NTT グループの AI「corevo(R)」の音声合成技術を活用したサービスの一つです。
*「FutureVoice(R)」は NTT テクノクロス株式会社の登録商標です。
*「corevo(R)」は日本電信電話株式会社の登録商標です。 (https://www.ntt.co.jp/corevo/
* 記載されている商品名・会社名などの固有名詞は一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。

【各社の役割】

■ 株式会社 NTT ドコモ
ドコモでは、AI エージェントサービス「my daiz(R)」や、対話型 AI サービス「ドコモ AI エージェント API(R)」の提供を通じて、音声対話に関する知見を蓄積してまいりました。AI 技術の発展に伴う自動音声対話技術の進歩や、コロナ禍における無人化・省人化への要請など、合成音声の需要が高まる中で「声」そのものが持つ価値に着目するに至り、新たな取り組みの可能性を模索してまいりました。本サービスを通じて、合成音声を利用したサービスに対して、多様な選択肢を提供するとともに、利便性を追求し「声」そのものが持つ価値をさらに広く届けることをめざし、音声合成・対話市場のさらなる活性化に取り組んでまいります。

■ NTT テクノクロス株式会社
NTT テクノクロスは、NTT 研究所の最先端技術を中核に、国内外の優れた商材を豊富な実績とノウハウで掛け合わせることで、お客さまのビジネスシーンに最適なソリューションを創出します。時代に先駆けたソリューションにより、豊かな未来社会の実現に貢献し続けます。
今回、本サービスのプラットフォームに NTT テクノクロスの音声合成クラウドサービス「FutureVoice Crayon Cloud」を利用しています。このクラウドサービスでは、NTT メディアインテリジェンス研究所が開発した AI を活用
した最先端の音声合成エンジン「Saxe」をベースに、少量の音声データから人の声と遜色ない肉声感・明瞭感のある自然な音声を提供します。

■ 株式会社アクロス エンタテイメント
アクロス エンタテインメントでは現在、タレントや声優のマネジメント事業を中心にエンタテインメントを提供しています。AI とエンタテインメントが融合したコンテンツの増加に伴い、声を提供する側にもデジタル化をはじめとした変化に、ニーズが高まっております。そこで 2018 年より GADGET、ドコモ、NTT テクノクロスと共に「ドコモAI エージェント API」を中心とした、音声対話エンジンにおける「未来型エンタテインメント AI コンテンツ」の開発に取り組んでまいりました。本サービスではこのノウハウを生かし、NTT グループの高い音声合成技術を使用することにより、声優本人の話し声と遜色の無い新しい「声」の提供が可能となりました。今後はこの新しい「声」と生身の声優が演じる本来の「声」との共存により、エンタテインメントビジネスの可能性を提供してまいります。

■ 株式会社 GADGET
GADGET は“創る、をつなげる。”をテーゼとして、これまで映画の製作委員会での幹事業務や、電子書籍事業での仕組み作りなどをしてまいりました。当該プロジェクトには 2018 年の企画時から携わり、声優事務所との案件ごとのきめ細かい調整や、利用に応じた配分のルール作りおよび配分の実務などを担当してまいります。
また利用業界への営業やコンテンツプロデュース活動を行う立場として、情報家電やロボットなど従来あまり「声」の市場がなかった領域の市場開拓などを積極的に行っていきたいと思います。
最先端の音声合成技術と日本が誇る声優のスキル、そしてクリエイターの知見・技術を融合した先に生まれる新しい分野のビジネスこそが日本の声優市場、ひいては日本のエンタテインメント産業を質的量的に広げる原動力となるサービスになることを信じて今後もまい進してまいります。

※「my daiz(R)」および「ドコモ AI エージェント API(R)」は、株式会社 NTT ドコモの登録商標です。