『セスタス -The Roman Fighter-』2021年4月テレビアニメ化決定!古代ローマ時代の少年の成長を描く

「ヤングアニマル」にて連載していた『拳闘暗黒伝/拳奴死闘伝セスタス』を原作に『セスタス -The Roman Fighter-』のタイトルでTVアニメ化が決定した。あわせてティザービジュアル、PVが公開された。

同作は、古代ローマを舞台に、過酷な運命に苦悩しながらも自由を求め這い上がっていく一人の少年奴隷・セスタスの成長を描く。
メインスタッフも発表され、総監督を川瀬敏文、BN Picturesがアニメーション制作を務め、さらにバトルシーンは元プロボクサー(第38代OPBF東洋太平洋ウェルター級王者/現ボクシング解説者)・亀海喜寛氏を格闘シーンアドバイザーに決定した。

作品情報

『セスタス -The Roman Fighter-』
2021年4月よりフジテレビ“+Ultra”ほかにて放送開始予定

スタッフ
原作:技来静也「拳闘暗黒伝/拳奴死闘伝セスタス」(白泉社「ヤングアニマルZERO」連載)
総監督:川瀬敏文
音楽:得田真裕、眞鍋昭大、植田能平
格闘シーンアドバイザー:亀海喜寛
CG制作:LOGIC&MAGIC
制作:BN Pictures

キャスト
セスタス:峯田大夢

公式サイト:https://cestvs-anime.com/
©技来静也, 白泉社/セスタス製作委員会