SNSで大人気!TVも絶賛放映中の「耐え子の日常」が、デジタルサイネージ用のパッケージプランを提供開始!サイネージの形式に合わせたオリジナルCMを配信します。

株式会社ディー・エル・イー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝山倫也、以下DLE)は、「耐え子の日常×デジタルサイネージ」パッケージプランの提供を開始いたしました。
DLEの人気IP「耐え子の日常」とのコラボによるオリジナルCMが様々なデジタルサイネージ媒体に配信可能なパッケージプランを、2020年10月より順次提供開始いたします。
「耐え子の日常」は現在TVアニメがレギュラー放送されておりますが、元々SNSでの漫画として始まったコンテンツであることから、絵と文字だけで情報を伝えることも得意としております。そのため、通常の動画コンテンツでの訴求だけではなく、音声のないデジタルサイネージ媒体での視聴者への訴求に非常に向いております。
また、「耐え子の日常」はユーザーに長く視聴してもらえる動画クリエイティブとなっています。例えば、YouTubeのTrueviewインストリーム広告では通常15%程度と言われる30秒視聴率において、44%の実績を有しております。
特に、30秒以内のオチを連発する早い展開は、様々な訴求を飽きることなく伝えたいという商材・サービスに最適です。■事例:スマートストラップ株式会社様

耐え子とコラボした動画CM(計240秒)を制作。東京のJR山手線のサイドチャンネル(車端部に搭載されているサイネージ)で約2週間終日放映して商品をPR。動画の一部だけ観てもスマートストラップのことがわかるように制作し、CMを見たユーザーの反応もSNS上で数多く確認。
動画はこちら: https://www.youtube.com/watch?v=ItSZ9xFJ5nE

■「耐え子の日常×デジタルサイネージ」パッケージプラン概要
①「耐え子の日常×電車内デジタルサイネージ」パッケージ
:視認性の高い電車内のデジタルサイネージに動画コンテンツを配信。電車内のデジタルサイネージで動画コンテンツを繰り返し放映することで、いち視聴者への接触頻度が上がり、認知刷り込み・購買行動など次のアプローチに繋がりやすくすることが可能です。
また、アニメコンテンツ・アド特有の特長であるYouTube広告での視聴率の高さは、電車内デジタルサイネージでも活かせます。電車の中も実はWeb同様、広告に囲まれた空間であるために、広告は却って目に入りにくいですが、そこに「耐え子の日常」のコラボCMを流す事で、アニメと認識されて視聴者に見てもらえるようになります。

2020年10月26日より1週間、東急田園都市線新型車両の「TOQ連結ビジョン」にて120秒の動画コンテンツを配信しております。
思わず二度見してしまう、展開の早いクリエイティブにご注目ください。
動画はこちら:https://youtu.be/IyW5kKiiwn8

※駅及び、駅係員へのお問合せはご遠慮下さい。
※期間中、運行状況・ダイヤの乱れ等の影響により、予告なしに運休や、入庫延期となる可能性がございます。

②「耐え子の日常×MONOLITHS(デジタルサイネージアドネットワーク)」パッケージ
:MONOLITHSが保有する全国30万のディスプレイネットワークから、ターゲット・訴求内容に合わせた広告枠を選択して配信。女性ターゲットやOLターゲット、生活導線など配信プランを選択することで、訴求したいターゲットに効率的にアプローチすることが可能です。
2020年10月下旬より、美容室・ネイルサロンを中心に本メディアとのコラボ映像が常時配信されておりますので、タイアップ広告として通常の動画広告よりも高い興味喚起効果が期待できます。

各種デジタルサイネージでの露出だけでなく、約60万人のフォロワーを持つ「耐え子の日常」Twitter・Instagramアカウントを活用し、SNSと連動したクロスメディアでのコミュニケーション展開も可能です。

■耐え子の日常について

「耐え子の日常」は、どん謙虚で内気なOL「耐え子」が、ひたすら耐えぬく日常を描いたギャグ&コメディの漫画。2015年にTwitterで漫画連載を開始するなり、たちまち話題となり、現在ではSNSフォロワー数は60万人に及び、コミック(『耐え子の日常』、『〃 フルスロットル』『〃 POWER!!』)を刊行中。またアニメにもなり、2019年10月からはTOKYO MX(関東地区)、ABCテレビ(関西地区)で地上波アニメを放送。2020年7月からはTOKYO MXにて、月~金曜日の帯番組として17:59~18:00(「5時に夢中!」終わりの時間)で新シリーズを放送。2020年9月よりYouTubeでもアニメを展開。

Twitterアカウント:@OLtaeko
Instagramアカウント:@taeko_ol
漫画ブログ:http://sorosoro-tani.blog.jp/
YouTubeアカウント:https://www.youtube.com/channel/UCyoybkr2_5oBZNBfZCYkn4A

■MONOLITHSについて
株式会社マイクロアドデジタルサイネージ(MADS)が提供するデジタルサイネージ広告統合管理サービス。本サービスにより、広告主はそれぞれの要望に見合った条件(日時、エリア、ロケーションなど)を設定し、対象となるデジタルサイネージの広告枠を買付けおよび広告配信が可能です。

■株式会社ディー・エル・イー 会社概要
IP(著作権や商標権等の知的財産権)を開発・取得し、幅広い事業領域へサービスを提供する総合エンターテインメントカンパニー。アニメ・キャラクター(秘密結社 鷹の爪、パンパカパンツ、貝社員等)などの日本が誇るエンタメコンテンツを包括的に保有し、地方創生、海外展開などを積極的に推進。動画広告等のマーケティングサービス提供、スマートフォンアプリの企画開発、映画・TV・ネットメディア等の映像コンテンツ制作等、時流に乗った迅速なサービス提供により、2014年に東証マザーズ、2016年に東証一部へ上場。2019年に朝日放送グループホールディングス株式会社の連結子会社化。