「このライトノベルがすごい!2020」W1位選出の『七つの魔剣が支配する』、『Unnamed Memory』が、2020年10月16日(金)より、Audibleにて同時配信開始!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、オーディオブック版『七つの魔剣が支配する』『Unnamed Memory』を2020年10月16日(金)よりAudibleで配信いたします。「このライトノベルがすごい!2020」(宝島社)にて、文庫部門1位に選出された『七つの魔剣が支配する』を花守ゆみりさん、単行本・ノベルズ部門1位に選出された『Unnamed Memory』を小澤亜李さん角田雄二郎さんがそれぞれ朗読。両作品共に10時間を超える聴きごたえのある作品となっております。

  • オーディオブック版『七つの魔剣が支配する』について

≪商品情報≫
商品名:『七つの魔剣が支配する』
著者: 宇野朴人(うの ぼくと)
朗読: 花守ゆみり(はなもり ゆみり)
配信開始日:2020年10月16日(金)
再生時間:12時間24分(744分)
配信サイト:Audible(オーディブル):https://www.audible.co.jp/pd/B08GK7S2JW
Amazon(アマゾン)   :https://www.amazon.co.jp/dp/B08GK8HHD4

  • 【オーディオブック版『七つの魔剣が支配する』演者プロフィール】

花守ゆみり(はなもり ゆみり)

主な出演作品に、
・『ゆるキャン△』各務原なでしこ役
・『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』早坂愛役
・『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』三ノ輪銀役 など。

花守ゆみりさんからのコメント

一つの作品を地の文からキャラクターまで全てに声を当てさせて頂く事は初めてだったのですが、より作品と近しくある感覚が読んでる際とても心地良く、収録が終わってからの喪失感がとても大きかったです。
魔法と魔剣を巡り、オリバーとナナオをはじめとする個性豊かな仲間達の運命と因縁の物語。
ぜひ、楽しんでいただけますと幸いです。

  • オーディオブック版『Unnamed Memory』について

≪商品情報≫
商品名:『Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王』
著者: 古宮九時(ふるみや くじ)
朗読: 小澤亜李(おざわ あり)、角田雄二郎(かくだ ゆうじろう)
配信開始日:2020年10月16日(金)
再生時間:11時間39分(699分)
配信サイト:Audible(オーディブル):https://www.audible.co.jp/pd/B086KT5Q19
Amazon(アマゾン)   :https://www.amazon.co.jp/dp/B086L3ZNP9

  • 【オーディオブック版『Unnamed Memory』演者プロフィール】

小澤亜李 (おざわ あり)

主な出演作品に、
・『月刊少女野崎くん』佐倉千代役
・『約束のネバーランド』コニー役
・『プランダラ』リィン=メイ役 など

小澤亜李さんからのコメント

今回、初めてオーディオブックの収録に参加させていただきました。本編で登場する女性キャラクターを全て担当させていただき、魅力的な女性達を演じるのは挑戦の連続でした。オスカーとティナーシャの絆が深まっていく過程に私はときめきを抑えられません。続きが気になって収録後、2巻を買っていました。物語を楽しむ時間の心地よさを改めて感じさせてくれる作品だと思います。皆さんに楽しんでいただけますように。

角田雄二郎 (かくだ ゆうじろう)

主な出演作品に、
・『アンゴルモア元寇合戦記』船越重貞役
・吹き替え『不滅の恋人』パク・キトゥク〈ジェホ〉役、
・ラジオドラマ『帝王森川とボイトレ男子』灰克龍役 など

角田雄二郎さんからのコメント

今までオーディオブックのお仕事は何冊かやらせて頂いていましたが、初めてのライトノベルでした!
地の文の語りとセリフの切り替えが大変でしたがとても楽しく収録させて頂きました!キャラクターの演じ分けにも苦労するだろうなぁと身構えていましたが、古宮九時先生のキャラクターごとの個性の描き方が素晴らしくて!どのキャラも愛らしいんです!
新しいキャラが出る度に「早くこの役も演じたい!」と楽しんでいる自分がいました!収録は新型コロナの流行以前に行われましたので、女性役を全て担当してくださった小澤さんとの一緒の収録だったのも、とても幸せで有難い経験でした!ありがとうございました!
ティナーシャとオスカーの夫婦漫才?かのような掛け合いが聴きどころだと思います!楽しんで頂けたら嬉しいです!日常のシーン、バトルシーンと語りの緩急も意識しましたので、そちらも感じて頂ければ幸せです!

  • Twitterでのリツイートキャンペーンを実施!朗読声優のサイン入り原作小説をプレゼント!

オーディオブック版『七つの魔剣が支配する』、『Unnamed Memory』の配信を記念して、2020年10月16日(金)から2020年10月29日(木)までの期間で、Twitter上でのリツイートキャンペーンを実施。キャンペーンに参加いただいた方の中から、抽選で花守ゆみりさんのサイン入り原作小説『七つの魔剣が支配する』の1巻が5名様、小澤亜李さん、角田雄二郎さんのサイン入り原作小説『Unnamed Memory』の1巻が5名様に当たります。

詳細は電撃文庫のTwitterアカウント(@bunko_dengeki)のツイートをご参照ください。

  • 株式会社KADOKAWAについて

出版、映像、版権、デジタルコンテンツ、ネットワーク・エンターテインメント・サービスおよびコンテンツの企画・開発・運営、動画コミュニティサービスの運営などを行う会社の経営管理と、それに関連する事業などを幅広く展開しています。デジタルトランスフォーメーション戦略の推進によって、優れたIPの創出と多重化、メディア展開の拡充を図り、世界有数のメディアパブリッシャーへの成長を目指しています。

●KADOKAWAオフィシャルサイト:https://www.kadokawa.co.jp/

  • Audible(オーディブル)とは?

■「本を聴ける」サービス:世界最大級の規模を誇るオーディオエンターテイメント・サービスです。
Amazon オーディオブックAudibleは、いつでもどこでも耳で読書ができるサービスです。プロのナレーターによって読み上げられた本を音声で聴くことができ、スマホでのオフライン再生も可能。通勤時間や家事の合間、お休み前など、日常のあらゆる時間に読書を取り入れることができます。日本最大級の約40万タイトルをラインナップ。ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・英会話・洋書まで、豊富なジャンルを取り揃えています。芸能人・著名人による声の出演など、Audibleでしか聴けないプレミアムなコンテンツもお楽しみいただけます。
URL:www.audible.co.jp

■世界10カ国で展開中
現在、米・英・独・仏・豪・日・伊・加・印・西の10カ国で展開し、すでに世界で何百万人もの人々が利用。海外では一般的なコンテンツとして広まっています。

■スマホアプリはもちろん、Amazon EchoやAlexa搭載デバイスでも利用可能!
Amazon Echoシリーズを始めとしたAlexaが使えるデバイスやPCサイト、スマホアプリから聴くことができます。