で視聴可能】しりとりコーナーではシスター・クレアの絶叫とともにスタジオが大爆発!?

日本発信のコンテンツとして、世界を虜にするバーチャルライバーの活躍。この世界的な人気の立役者と言えば、魅力的なバーチャルライバーを多く輩出する大手バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」。

そんな世界中で愛される「にじさんじ」が9月29日(火)、ニコニコ生放送にて『【出演:緑仙/シスター・クレア/ドーラ】にじさんじのハッピーアワー!!【前半は無料で視聴可能】』を放送しました。

月に2回の人気放送「#にじアワ」こと「にじさんじのハッピーアワー」に今回登場となったのは、緑仙、シスター・クレア、ドーラの3人。

コラボ名称「cresc.(くれっしぇんど)」として親しまれる3人が届けるわちゃわちゃトーク、それぞれの個性際立つ「優しいあの子といじわるなアイツ」コーナー、そして異次元の盛り上がり方になった「にじカラ」コーナーと視聴者も大満足の放送内容となりました。

┃お悩み相談企画には名物ユーザーの“オイシイ”投稿が!?
今回のにじアワに登場となったのは、コラボ名称「cresc.(くれっしぇんど)」として親しまれる、緑仙、シスター・クレア、ドーラの3人。わちゃわちゃとした微笑ましい世間話から番組はスタートとなります。

番組最初に設けられたコーナーは「優しいあの子といじわるなアイツ」。
このコーナーは視聴者から寄せられたお悩みに、シスター・クレアが「優しいあの子」として親身に答え、緑仙が「いじわるなアイツ」として厳しい言葉で咤激励し、どちらが優れたアドバイスだったかをドーラが判定するという企画です。

最初のお便りは、「高校時代に外見が似ていることから、“トップハム・ハット卿”というあだ名をつけられていたことを最近知り、落ち込んでいるので立ち直りたい」というもの。

早速、緑仙は「この方、僕の配信に良く来てくれるんですが、確かに小太りなところがあるんです。でもそれをいじられてちょっと喜んでるフシがあるので、たぶん言っても直さないと思います。なんならこのトップハム・ハット卿というニックネームもオイシイと思って送ってきてます!お前の手には乗らんぞ!」と辛口コメント。

対するシスター・クレアは「トップハム・ハット卿というニックネームが似合う高貴な方だと思いますし、ニックネームを付けてもらえるということは親しまれているということなので、あまり落ち込むことではないような気がしています。もし気になるなら服装の傾向を変えてみるのはいかがでしょう」と真摯に回答しました。

この両者のアドバイスでドーラに選ばれたのは…、緑仙の辛口コメント!

身体的特徴は、誰も手に入れることが出来ないものなので、「オイシイと思っていきましょう!」とまとめられました。

┃危機一髪しりとりで風船が爆発し、スタジオが吹き飛ぶ!?
チャンネル会員限定パートに移ると、「○○がクレッシェンドして危機一髪」コーナーがスタートです。

このコーナーは、しりとりの文字数分だけ風船に空気を送るポンプが押され、風船を破裂させてしまった人が負けというゲーム。
コーナー冒頭より、シスター・クレアが「怖いよ~やりたくないよ~頭痛いよ~」と及び腰ですが、緑仙とドーラは「やろうやろう!」とノリノリです。

ゲームが開始されると、短い単語で風船を膨らませない作戦に出るシスター・クレアでしたが、緑仙が長いワードを使い風船を一気に膨らませるという作戦で対抗します。

この流れから緑仙が膨らませた風船が見事にシスター・クレアの前で…、大爆発!
この風船破裂、そしてシスター・クレアの絶叫とともにスタジオが爆破され、吹き飛び瓦礫になってしまうという演出がなされると、視聴者も「草」「爆発したーー」「やったぜ」と大いに盛り上がりました。(勝負の行方自体はドーラの負け)

┃にじカラでは合いの手どころか、曲解説が無限に!?
そして番組はお待ちかねの、「にじカラ」コーナーへと移ります。
トップバッターはドーラ。選曲は「ナージャ!!」です。
ファルセットの美しいドーラの歌声もさることながら、後ろで合いの手を送る緑仙とシスター・クレアの姿に「オタク入ってきたぞw」「オタク草」「合いの手助かる」とのコメントが寄せられました。

続いて歌うのは緑仙。選曲は「ルージュになりたい」。
アニメ「赤ちゃんと僕」のED曲をしっとりと歌い上げる緑仙の歌唱力には、「上手いなあ」といった声とともに、「伝えて~!」「おれも~!」「選んで~!」とコールが飛び交いました。

そして最後はシスター・クレア。選曲は「笑顔に会いたい」です。
シスター・クレアが美しい歌声で歌詞を紡ぐ後ろでは、緑仙が延々と曲解説を続けるという謎の展開となり、視聴者も「謎ナレーションw」「解説の緑仙さん」「めっちゃ喋るやん!」「情報が渋滞するわw」と大きく盛り上がりました。

緑仙、シスター・クレア、ドーラによるわちゃわちゃトーク、そして3人の個性際立つ「優しいあの子といじわるなアイツ」コーナーや、「○○がクレッシェンドして危機一髪」。もちろん「にじカラ」も必見なので、是非この機会に「にじさんじオフィシャル ニコニコチャンネル」へご入会してみてはいかがでしょう。

【放送概要】
番組名  :【出演:緑仙/シスター・クレア/ドーラ】にじさんじのハッピーアワー!!【前半は無料で視聴可能】
■2020年9月29日(火)20:00~21:00
URL:https://bit.ly/34uL04C
出演:緑仙、シスター・クレア、ドーラ

【にじさんじオフィシャル ニコニコチャンネル】
バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」のニコニコチャンネル「にじさんじオフィシャル ニコニコチャンネル」です。本チャンネルでは、にじさんじの様々なメンバーが登場し、同グループの最新情報や所属ライバーの魅力を様々な企画とともにお届けするレギュラー番組を実施していきます。また、イベントに合わせて特別な楽屋中継やチケット先行受付、最速感想放送なども実施予定。
URL:https://bit.ly/2GNtlg3
月額:550円

【ニコニコチャンネル概要】
「ニコニコチャンネル」は、企業・団体が動画・生放送・記事・ブログなどを配信ができるプラットフォームとして2008年にサービスを開始。2013年12月からは企業・団体だけでなく一般ユーザーも対象となる「ユーザーチャンネル」を開始。現在、開設されている8,660チャンネルのうち、有料チャンネルは1,423chで、国内最大級のサブスクリプション型“ファンコミュニティプラットフォーム”として成長を続けています。※チャンネル数は2019年3月末時点
URL: https://bit.ly/3nopW8i