TVアニメ化の『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』原作小説が無料で読める! <アニメの続きまで原作小説で先読み! #キミ戦先読み キャンペーン>

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)が運営するライトノベル・新文芸のレコメンドサイト「キミラノ」は、2020年10月7日(水)より、ファンタジア文庫『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のTVアニメ化を記念して、<アニメの続きまで原作小説で先読み! #キミ戦先読み キャンペーン>を開始します。
細音啓先生が紡ぐ、大注目ヒロイックファンタジー!『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のTVアニメの放送に合わせて、原作小説を無料公開して参ります。
TVアニメ第1話の続きが気になったかたは、ぜひ今回のキミラノ無料試し読み公開をご利用ください!さらに、キャンペーン特設ページのURLと一緒に、「#キミ戦先読み」のハッシュタグを付けてTwitterに投稿すると、サイン入り複製原画が当たるキャンペーンも開催中です!

<アニメの続きまで原作小説で先読み! #キミ戦先読み キャンペーン>
■特設ページ:https://kimirano.jp/special/kimisen_sazanekei/
■開催期間:2020年10月7日(水)~2020年12月28日(月)12:00まで
■対象書籍:
『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』(ファンタジア文庫)
著者:細音 啓/イラスト:猫鍋蒼
(あらすじ)
「降伏しろ」「降伏なさい」帝国最強の剣士イスカ。皇庁が誇る魔女アリス。
二大国が激突する戦場で二人は出会い、共鳴しながらも敵対する。追い求める理想の世界のために。
細音啓、渾身のヒロイックファンタジー!
★1~9巻&短編集発売中、最新10巻 10月17日(土)発売!

 

  • キミラノとは?

ライトノベル・新文芸と読者をつなぐ「キミラノ」は、パートナーキャラクターから提案される1to1のレコメンドのほか、ライトノベル・新文芸に興味のあるユーザーが「キミラノ」を通じて話題の作品を知る機会をご提供するサイトです。また、書籍の試し読みによる手軽な読書体験も併せてご提供いたします。

※2020年10月7日現在、以下の15レーベルが参加しています。
角川スニーカー文庫、ファンタジア文庫、電撃文庫、ファミ通文庫、MF文庫J、MFブックス、カドカワBOOKS、ノベルゼロ、電撃の新文芸、ドラゴンノベルス、GA文庫、講談社ラノベ文庫、オーバーラップ文庫、HJ文庫、モンスター文庫

  • 関連情報

■特設ページ「アニメの続きまで原作小説で先読み! #キミ戦先読み キャンペーン」:https://kimirano.jp/special/kimisen_sazanekei/
■「キミラノ」公式サイト:https://kimirano.jp
■「キミラノ」Twitterアカウント:https://twitter.com/kimi_rano