劇場公開記念「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」完成披露会の様子が公開 前野智昭ら大盛り上がりのイベントレポートをお届け! 10月16日公開 第二章の来場者特典も解禁!!

10月3日(土)、劇場公開中の「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」の完成披露会が行われ、前野智昭らメインキャストが登壇しました。その様子をYouTubeにて公開。同時に、10月16日(金)より公開となる第二章の来場者特典となるキャラクターデザインの岩佐とも子描き下ろし「色紙風イラストカード」のデザイン(全8種)も解禁となりました。

サーフィンを題材にした全三部作アニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」(以下「WAVE!!」)第一章の劇場公開を記念した完成披露会に、スーツに身を包んだ前野智昭(陽岡マサキ役)、小笠原仁(秋月ショウ役)、中島ヨシキ(田中ナル役)、佐藤拓也(厳名コウスケ役)、土岐隼一(木戸ナオヤ役)が登壇しました。

キャストたちは本作について振り返り、自身が演じる役について前野は、これまであまり演じる機会が少なかった可愛らしい中学生キャラクターということで、「本当に僕でいいんですか!?」とキャスティングについて驚いたことを懐かしく語りました。アフレコについては、ウクレレを弾きながら歌うシーンが多い中島は、「スタッフさんから『ご自由に』と言われ、そんなバカな!?」とアフレコ時の苦労話を披露すると、土岐から「しんどい!って言ってたよね」と明かし、笑いを誘います。本作の内容について佐藤は、「世間が抱くサーフィンのイメージをいい意味で変えられる力のある作品になっていると思います。」と自信たっぷりに語りました。

また、本作に参加する前にサーフィンを経験したとのことで、宮崎でサーフィンを経験した小笠原と土岐は、「トレーナーさんの教え方がとても上手で、ものの30~40分で波に乗れてとても楽しかったです」と、サーフィン体験を満喫した様子。そんな中、自分は生憎の曇天だったという残念なエピソードを話す中島に対し、初めてサーフィンを体験した場所を聞かれた前野は「こんなこと言いたくないんですけど…」と前置きをして「僕クラスになると、ワイハ。」と得意げな表情で、岡本信彦(フケ倫道役)と行ったハワイでのサーフィン経験を語ると、「いつかWAVE!!のメンバーとハワイの波でサーフィンをする」という大きな目標で盛り上がりました。

続いて、本作のおすすめポイントを聞かれると、いち早く手を挙げた中島は、「男子中学生のハダカ!」と発表し笑いを巻き起こすと、「お風呂のシーンで彼らが裸の付き合いをするところがいいですよね」と補足。土岐は、ご当地グルメがたくさんあることに続き、聖地巡礼もできると熱く語り、本作の魅力をアピール。それに対し、前野は方言を取り上げ、「舞台が茨城っつーことでぇ、(僕が)茨城県生まれでぇ、茨城弁をこういう風にアニメーションに生かすことが出来て嬉しいですね」と喜びを茨城弁訛りで伝えました。

最後は、小笠原は「楽しいことも今まで通りに楽しめない世の中ですが、そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる底抜けに明るい作品」と本作の魅力を改めて語り、前野が「第二章、第三章といい意味で皆さんの期待を裏切る展開の連続となっています」と期待を高め、「世の中が落ち着いたら、作品の舞台となっている場所にも是非訪れください」と語りかけて、本イベントは終了しました。

遂に動き出した全三部作アニメ「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」に、是非引き続きご注目ください。

 

「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」第一章 完成披露会

【日付】2020年10月3日(土)

【登壇キャスト】前野智昭(陽岡マサキ役)/小笠原仁(秋月ショウ役)/中島ヨシキ(田中ナル役)佐藤拓也(厳名コウスケ役)/土岐隼一(木戸ナオヤ役)MC:大橋隆昌

<URL>

「WAVE!!~サーフィンやっぺ!!~」第一章 完成披露会

■第二章 来場者特典

「色紙風イラストカード」(全8種ランダム配布)
キャラクターデザイン 岩佐とも子描き下ろしデザイン!!
※なくなり次第終了
※おひとり様1回につき1枚配布
※上映全劇場第一章にて配布
■公開表記
全三章連続公開!!第一章 新宿バルト9他、全国映画館にて上映中!!■公開日
・第一章 好評公開中!
・第二章 2020年10月16日(金)
・第三章 2020年10月30日(金) ※全三章全国順次公開