アニメ「モンスターストライク」シリーズ初のインタラクティブアニメ「ハレルヤ – 運命の選択 -」を 9月28日より配信スタート

アニメ「モンスターストライク」シリーズ初のインタラクティブアニメ「ハレルヤ – 運命の選択 -」を 9月28日(月)19:00 より YouTube、Twitter Live、ABEMA でプレミア配信することが発表された。

同作は、視聴者が自ら選択肢を選び、選んだストーリーでエンディングが分岐するインタラクティブアニメ。
ストーリーのラスト10分、主人公「ハレルヤ」のその後を決定的に左右するシーンで、「変革の狂熱」「決意の夜明」の2つ選択を視聴者に委ねられる。
この選択によって、「ハレルヤ」の進化・神化に至るそれぞれのストーリーが展開する。

あわせてアニメキャラクターのボイスキャストが発表。
ボイスキャストとして、主人公であり、日本神話の神ヤマトタケルの力とリンクした少年「ハレルヤ」役に花江夏樹、主人公の親友「暁」役に八代拓、カリスマ女性リーダー「紅蓮」役に長谷川育美らが決定。

ハレルヤ
(CV:花江夏樹さん)


(CV:八代拓さん)

紅蓮
(CV:長谷川育美さん)

キャストコメント
<主人公「ハレルヤ」役の花江夏樹さんからのコメント>
Q「今回のアニメでは、ストーリーの結末をユーザーが選択できます。ユーザーがアニメの結末を選択できると
いうこの試みについてどう思いましたか?」
「とてもおもしろい試みだと思います。ゲームでは(ユーザーが結末を選択できることが)当たり前のように存在
しますが、アニメでは珍しく。結末をユーザーが決めることでより(作品への)没入感があるのではないかと思い
ます。」

Q「ハレルヤ(主人公)と花江さんとの共通点、そして彼の魅力を教えてください。」
「彼のように日常から明るく振る舞うことは出来ないので(共通点は)あまりないですが、友だちを大事にしたい
気持ちは似ているかもしれません。彼の魅力は仲間想いな所で、彼の決断力と信念、最後に見せる姿が印象的
でした。」

Q「ハレルヤを演じる際に心がけていたこと・難しかったことはありましたか?」
「人に寄り添えるような親しみのあるキャラクターとして(ハレルヤを)演じました。(演じた中でも)感情が爆発し
ていて演じがいのあった戦闘シーンがお気に入りです。(今回は)選択肢によって彼の感情が変わってくるのが
(演じていて)難しいなと思いました。」

Q「ハレルヤ以外で気になる・好きなキャラクターはいますか?」
「暁ですね。ハレルヤに一番影響を与えるキャラクターだと思いますし。彼の想いが心を揺さぶってきます。」

Q「この作品を楽しみにしている方へメッセージをお願いします。」
「とてもおもしろい試みとそれを成立させる世界観とストーリーとキャラクター、是非皆さんで一緒に楽しんでく
ださい!」

◆作品詳細

【作品名】 ハレルヤ – 運命の選択 –
【配信日時】2020 年 9 月 28 日(月)19:00
【配信プラットフォーム】
モンストアニメ公式 YouTube チャンネル:https://youtu.be/zOU9-fQTxdM
Twitter Live:https://twitter.com/i/events/1303750006650761216
ABEMA:https://abe.ma/32t8t6o

【スタッフ】
監督:亀井幹太 (代表作「うさぎドロップ」「冴えない彼女のつくり方」)
脚本:上江洲誠 (代表作「BORUTO -ボルト-」「この素晴らしい世界に祝福を!」)
制作会社:株式会社横浜アニメーションラボ

【キャスト】
ハレルヤ(CV:花江夏樹) 暁(CV:八代拓) 紅蓮(CV:長谷川育美)
シュラ(CV:熊谷健太郎) シスターマリー(CV:鈴木絵理) 凪(CV:富田美憂)
ジャガー(CV:松風雅也) マシンスピード先輩(CV:鈴村健一)

【あらすじ】
『大停電』によって無政府状態となり世界から孤立した東京。
残された人々は、暴徒から身を守らなければならなかった。
東京の人々を救ったのは、大停電と共に生まれた『リンクス(神の力と繋がり特殊能力を持った若者)』たちだっ
た。やがて、リンクスの中でも“クラウン”と呼ばれるパフォーマンス集団が特に若者から絶大な支持を集めてい
った。孤児院で育った主人公の「ハレルヤ」と親友の「暁」も、リンクスの能力に目覚め“クラウン”のメンバーとし
て人々のために日々活躍をする。
しかし、 取り残された東京に建設されようとしている新国会議事堂をめぐる政府の企みや自分たちが手に入れ
た能力の使い方を巡って“クラウン”の中でも対立するようになっていく。

©XFLAG