声優、原紗友里、長島光那らが出演。オムニバスコントライブオムニバスコント「実弾生活 THE BEST」オンライン配信決定!

オムニバスコント「実弾生活」、公演開始15年記念公演「実弾生活 THE BEST」最終日、10月4日(日)21時より配信決定。
声優、原紗友里、長島光那らが出演。

公演ポスター公演ポスター

オムニバスコント「実弾生活」は公演開始15年を記念し、9月30日(水)より10月4日(日)までの間、「実弾生活 THE BEST」を開催いたします。

平日夜〜土日までのの90分。これまでの15年で好評だった人気コントの数々を過去出演メンバー、日替わりの豪華ゲストを迎え、多彩な笑いを提供します。
日常での「あるある」をコント目線で「こんな見方もあったのか!」と言う視点から笑いに変える実弾生活ならではの世界観で存分にお笑いください。
千秋楽となる10/4(日)には、公演帰宅後にもう一度見直せる21時より最終公演の模様をウェビナーツールであるネクプロ、Vimeoの両方でオンライン配信!

なんと!ネクプロでは、主演者であるインコさん、もっちとのチャットでやりとりをしながら、副音声的な配信を楽しむことも可能です。

(通常のチャットなしでお楽しみいただきたい方は、VImeoでの視聴となります。)

□芸人、俳優、声優がコントで躍動

実弾生活は、各界の「実弾メンバー」が行う贅沢な笑い」を追求したコント公演。
毎回、各ジャンルのゲストを迎え、コントに挑戦していただく団体です。
今回は、いつものレギュラーメンバーに加え、過去に縁があるメンバーや、
人気声優などが出演。普段とは異なる演者の姿が、名作コント集とともに
展開されます。

□開催概要
「実弾生活」15周年記念公演【実弾生活 THE BEST】

▼会場開催
日時:2020年09月30 日(水)〜 10月4日(日)
会場:下北沢駅前劇場
チケット:
https://www.quartet-online.net/ticket/jitsudan_the_best
にて発売中
前売4,500円/当日4,800円

▼千秋楽限定オンライン配信
日時:2020年 10月4日(日) 21:00開始予定
会場:オンラインプラットフォームVimeio / ネクプロ
チケット:
https://www.inkosan.tokyo/j-best
にて9/16(水)より発売
前売2,500円

A.チャットなし
B.出演者とのチャットあり(限定300枚)
の2種類からお選びいただけます。

□出演
インコさん /リタ・ジェイ

インコさんインコさん

コメディアン/俳優
日本映画学校 俳優科卒業後より、お笑いトリオ「JJポリマー」として活動開始。

2015年5月「インコさん」に改名。演劇作品での客演も多数。定期的に、独演会であるスタンダップコメディライブ「おはようインコさん」を開催。
劇作家としても活動。主宰するオムニバスコント公演「実弾生活」ではインコさん名義で

脚本、演出を担う。また、インターネットを通じた活動を早くから行い、2001年から1年間、自らの生活を24時間365日生配信する生活を日本政府のプロジェクト「インパク」内にて敢行。インターネット配信者の元祖とも言える存在となり、現在もゲーム実況、動画を配信中。
独演会「おはようインコさん」シリーズでは、紀伊國屋ホール、本多劇場などのでの公演を成功させている。

インコさんと実弾生活 公式webサイト:https://www.inkosan.tokyo/

もっち
中尾ちひろ[おなかポンポンショー]
小山まりあ
赤星まき
原紗友里
オオダイラ隆生

出演者画像出演者画像

【公演日程】【日替わりゲスト】
9/30(水)19:30  …………………坂本けこ美
10/1(木)16:00/19:30  ……………上田悠介
10/2(金)16:00     …………………平原ゆか
10/2(金)19:30     …………………正木航平
10/3(土)13:00/雑談生活/19:00 …太田裕二
10/4(日)15:00     …………………長島光那(配信公演ゲスト)
*出演者画像

□実弾生活とは
リタ・ジェイ主宰による、コメディアン、俳優、モデルなど、
各界の「実弾メンバー」が行う「贅沢な笑い」を追求したコント公演。
「コントとは芝居における笑えるシーンを凝縮したもの」
という言葉がありますが、コントでは省略しているキャラクターの陰影をあらためて持ち込み、長編作品により、さらに贅沢な笑いを提供しつつ、俳優の魅力を引き出し、普段の自分が持っているキャラクター」に新たなスポット を当ててゆきます。2018年2月に、2人芝居、「実弾生活デュエル」を下北沢OFF OFFシアターにて成功。

通常のナンバーシリーズは19回の公演実績があり、下北沢駅前劇場へとキャパを拡大。

2018年9月、2019年9月には長編作品も成功させています。

□ウェビナープラットフォーム「ネクプロ」とは
ネクプロのウェビナーシステムは、実会場でのリアルセミナーとウェビナーを同じシステム上で同時に受付し配信ができる国内唯一のシステムです。
顧客のLife Time Value(顧客生涯価値)を最大化するマーケティング施策構築にも活用され、多くのグローバルトップ企業から支持を集めています。
見込顧客開拓からカスタマーサクセスまで顧客ライフサイクル上の多くの接点で効率的にエンゲージメントを高め、ロイヤルカスタマーを育てることが可能です。

ネクプロ(動画配信システム)に関するお問い合わせはこちら
https://nex-pro.com/contact/>https://nex-pro.com/contact/

ネクプロロゴネクプロロゴ

□配信元:スタジオ153(すたじおいんこさん)について
スタンダップコメディ公演制作チーム。スタンダップコメディ公演の脚本・演出、クリエイティブディレクションのほか、「演劇」を主体に、演劇アイデアを使った体験演出、企画(施設、イベント、ミュージックビデオetc)など、様々な媒体の制作も行っています。
スタジオ153 紹介ページ:https://www.inkosan.tokyo/studio153