【日本アニメ・マンガ専門学校】学生が地元、古町神明宮の御祭神のキャラクターをデザイン!LINEクリエーターズスタンプも発売!

NSGグループの日本アニメ・マンガ専門学校(JAM)キャラクターデザイン科の学生が、新潟県新潟市古町にある古町神明宮の御祭神『大彦命』のキャラクターをデザインする絵仕事を受注し、採用されました。採用されたキャラクターは、LINEクリエーターズスタンプとしても発売が決定いたしました。

採用作品採用作品

古町神明宮からの意向は 「可愛らしいけど、勇ましさがある」。今回の作品もクライアントの要望にしっかりと応えられたキャラクターになっています。

当校は、アニメ業界・マンガ業界・ゲーム業界そしてキャラクターデザイン業界へのプロを育てる開校20年の歴史がある学校で、キャラクターデザイン科の学生は在学中から、各企業、官公庁からのデザイン依頼を多数受注しています。また仕事依頼も授業のカリキュラムの一環として取り組み、学ぶ分野の技術向上につなげています。実践的な経験を元に、心の成長もできるキャラクターデザイン科の実績を今後も期待してください。